フォーンな我が家のウイペット達 OUR FAWNY WHIPPETS

アメリカから来た父犬たくや亡き後、チャンピオン犬しろ&たま兄妹のショーと訓練チャレンジ、そして0歳児ともたんの楽しい日常です。

<< 2009-04- | ARCHIVE-SELECT | 2009-06- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

心配症

11か月2週目 たくやパパ@17.0kg しろっ子@16.3kg たまっ娘@11.0kg

(ガッチャマンの曲で一緒にどおぞ)

だれだ

だれだ

だれだあ~

 

大事なしいろに、しのぶ影

たくかたあまか、どっちだあ~

090531Shiroscur.jpg

また、向かって左肩をキズものにされた、しろっこ。

傷が残るのはいつもしろだけ

弱いしろ犬。

いつも気付いたら、こーなってる。

これくらいの傷は当たり前か?

でも、ここだけ一生ハゲで同じようなハゲがたくさんできたらどうしよお...、

っと心配になる。

最近は近くでドッグショーないのでお休みしてるけど、

ハゲのショードッグではみんなの笑いを誘うかもしれない。

 

6月4日の週刊文春。

大宮エリーさんのお父さんは心配症だったらしく、

こほんと咳をしただけで

「お前、結核じゃないのかっ!すぐ病院へ行け!」と。

そういえば、うちの父もそうだった。

大騒動するので出そうになる咳を涙目でいつも耐えた。

包丁も使わせてもらえなかったので、未だ料理は苦手..言いわけか?

エリーさんはただの便秘でも病院に連れて行かれレントゲンをとられ、

「ここからここまで、すべて便です」

と家族を前に医者が指示棒でレントゲンのソーセージのような腸を、

ばんばん叩いたそうで。

 

あまり心配症が身のまわりにいると、恥ずかしいのかとも思う。

でも、きっとこれから当分しろの心配は続く。
にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

| ウイペット子犬 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

油断ならぬ我が家

11か月1週目 たくやパパ@17.1kg しろっ子@16.4kg たまっ娘@11.0kg

しまった。

090529WhippetBoro.jpg

キッチンのドアを閉めるのを忘れてた。

ちょっとネットみてたらキッチンからボーロを盗み出し、子犬たちが食べた痕跡。

たくやは賢いので

(僕はしてないよ)

とひとり離れた玄関にいた。

おかげで今日はちょっと下痢気味の子犬達。

そう、キッチンドア。

090528TamaKitachen

バネでこっちにも向こうにも開くようになってる。

10年ほど前引っ越しする前、犬達と共存のため特別につけてもらった、

簡単な鍵をかけないと、子犬たちはいとも簡単に出入りする。

っで、鍵かけ忘れると盗人子犬に豹変する。

人がキッチンにいてもこーやって、顔を覗かせ隙を窺う子犬たち。

ちなみにこちらはたまちゃん。

その奥が犬ゲートに閉められたたくや。

こちらも盗人子犬対策の必需品。

 

ところで、定額給付金、皆さん受け取りました?

昨日、「申請口座に振り込みます」のお知らせが届いた。

申請してないし、連絡ももらってないとし、他の人達はもらったとか話をきいてるのにおかしいな...と見るとウチの宛て。

今朝問い詰めると

「忙しかったから..。」

......。

忙しかったらどーやって自分の口座に振り込むように勝手になるんだろ

ここにも盗人がいた..。

家庭で盗人まみれの、本当に油断のならぬ我が家である。

 

最後におねだりしろから、皆さんよい週末を!

090528ShiroOnedari



にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村

| ウイペット子犬 | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

親子の関係

11か月1週目 たくやパパ@17.1kg しろっ子@16.4kg たまっ娘@10.9kg

しろのコブ。
2日前と比べて小さくなった。
090528ShiroBump.jpg

親子2代続けて、不思議な膨らみでき自然治癒。

何だったんだろ
ボス犬からのストレスかとも思う。

 

たくやのしろの対するあたりは前にも増して厳しい。

たくやが昔あきらにそうされたように、 おもちゃ&ガム突然略奪はあたりまえ。

傍にいるのが気に入らないと行き成り唸る。

絶対悪いのはたくや。

でもしろは絶対何があっても怒らない。すべて譲る。

それに比べて驚くのはたくやとたまっこの仲良しぶり。

去勢したパパと娘って、皆こんなに仲良しなのだろうか。

たまが寝てるたくやの足を噛んで遊び始める。

たくやは一瞬しろかと思い、怒った顔で起き上がり足を見る。

たまだとわかると

(あ~、たまちゃん。あのしろ犬じゃないか。)

っと、また横になり、たまを自分の足で遊ばすの放置。

ずるいぞ、たま。

いつもいいとこ取りで。

ラブラブにいつもベストなポジションで一緒に座ってるたくたまの随分離れた下男の場所にしろは控える。

きっと動物達の群れは皆そうなんだろ。

理不尽でも何でも上司を気遣う人間世界も同じ。

しろっこ、厳しい今もお前のためだ。

コブができてもハゲになっても、絶対自分の時代は来るからそれまで、我慢、我慢。

立派にこの修行に耐えられたなら、今は苛められてるたくやが弱った時、たくやのために助けを呼べるとっても優しい子なれるからね。

| ウイペット子犬 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

心優しいウイペット達

11か月1週目 たくやパパ@16.9KG しろっこ息子@16.5KG たまっ娘@11.0KG

ウイペットはとっても優しい。

先住犬のあきら。

090527Akira.jpg

初めてのウイペットでIvaから1歳で譲ってもらって、16歳半も一緒にいてくれた。

あきらが家に来た時は先住シャム猫のチョロ(チョキ)とチビがいた。

チョキは先に白血病で亡くなり、チビももう見込みがなくなった。

安楽死の前に病院からチビを連れだし、あきらも連れて暖かい公園へ。

芝生の上で太陽を浴び、チビも幸せそう。

その時、突然見知らぬ犬がチビに襲いかかろうとした瞬間、

目にもとまらぬ速さであきらがその犬に突進し大きく吠え追い払う。

優しいあきら。

チビの安楽死の瞬間もその場にいて、皆と泣きその後も慰めてくれた。

 

それから10数年。

あきらは年をとり、今度はあきらの後ろ脚が動かなくなる。

引きずるように歩き、トイレをする時も中腰になることができず誰かが支えないと倒れてしまう。

それでも居間のソファーが好きでよくよじ登って寝てた。

そのあきらがソファーから落ちて後ろ脚が使えないので、身動きとれなくなっていることがよくあった。

そのたんび、

たくやの悲痛で大きな声が居間から聞こえてくる。

「ワン、ワン、ワン、ワン」

(あきらが大変だ、誰か助けに来ておくれよ。動けなくなってるよ。きっとトイレに行きたいんだよ。)

たくや坊、おまえは優しすぎるぞ。

090527TakuyaDown.JPG

初めて家に来た時からあきらに苛められ、お気に入りだったおもちゃも遊んでると横取りされ、噛んでるガムもたくやが柔らかくすると吠えてとられる。

それが、あきらの最期は家の中でも外でも、あきらを常に見守り、あきらが困っていると吠えてしらせる。

何故、弱ったあきらをそこまで助ける。

あきらが亡くなってもずっと側についてた。

0601104FarewellAkira.1.jpg

この間母が我が家に泊まった時は、

お客様に困ったことがあるのではないかと心配し母のベッドサイドを離れない。

母が起きれば顔を舐め、歓迎する。

(大丈夫、僕はここにいるよ。何か困ったことはないかい。)

 

先週、テレビでアメリカの高速で事故にい動けなくなった母犬を、子供の犬が懸命に助けを呼んでいる映像を見た。

その犬は警察官に向かって駆け寄り

(早く助けてよ、ママが大変なんだよ)

と母犬と警察官の間を行ったり来たり走って知らせる。

救急車がきて母犬が乗ったのを見るとその救急車を走って追いかける。

思わず優しい我が家のあきらとたくやの昔を思い出した。

今、たくやは自分があきらにされたように, しろの上に立つ。

そしてたくやに完全服従のしろ。

しろはあきらとたくやのように優しくなれる、絶対にそう思う。

090527ShiroBalcony.JPG

| ウイペット | 00:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

これ何?

11か月1週目 たくやパパ@16.9kg しろっこ息子@16.4kg たまっこ娘@11.0kg

日曜に出張から帰り、片づけと食材の買い物を終え、やっと夜一息ついたところで発見したこれ。

おなかの真ん中辺りのコブのような膨らみ。

090526ShiroBumpIverview.JPG

なんだろ。

触っても特に痛くはないようで。ちょっと柔らかい。

こっちの写真でも。

090526ShiroBump.JPG

 

実はたくやも随分若い時、こんなのが同じようなところに突然できた。

しろのよりもう少しプヨプヨしてたけど、色々検査してもらった結果、

結局、正体は水で心配なく、原因不明。

そのうち治った。

今回はちょっと様子をみて、ひどくなるようならお医者様かな。

それにしても、たく&たまは本当にラブラブで。

090526Taku&Tama.JPG

たくやが去勢してから、よりいっそう仲良くなり、

どちらかというとたまちゃんがいつもたくやの側にひっつきにいってます。

090526Taku&TamaSleepJPG.JPG

| しろ | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

去勢・避妊手術による肥満

11か月1週目 たくやパパ@16.9kg しろっこ息子@16.3kg たまっこ娘@10.8kg

あっという間の週末で。

090522ShiroBed.JPG

今週末は出張で働いてしまったので、眠い。

090522Tama.JPG

今日はご質問のご紹介。 

去勢・避妊手術をすると、犬達はストレスが減り太りやすくなるようで、

実際たくやも2か月前の手術から

結構よく食べるようになりました。

体重も一時増加したので、フードの分量を減らしています。

たくやは心臓の処方食H/Dを与えていますが、

他の臓器に問題なく健康なワンちゃんで肥満の問題があった場合

うちであればどうするか、

お答えしたいと思います。

試してみるステップとしては以下の通りで、

結果が出なければ次のステップへ進む感じでしょうか。

 1.現在与えているフードの分量を減らす。

2.ユカヌバライトにフードを変更。

ユカヌバライトはペットショップでも売っています。

3.ユカヌバライトの分量を減らす。

4.獣医さんに相談し処方食に変更。

また、フードの購入方法についてですが、

我が家ではほとんど楽天でお世話になっています。

もちろんユカヌバやBack to Basicのようなプレミアムフードも楽天で売っており、

お店にもよると思いますが値段もペットショップよりも比較的安いように思います。

また、意外に知られていないのが獣医さんで売られている処方食も、

最寄りの獣医さんに行かなくても、獣医さんが楽天で出店しているので売っています。

たくやの処方食H/Dは、もちろん最寄りの獣医さんからご紹介頂きましたが、

重たかったり、遠かったりするのでいつもは楽天で買っています。

楽天の宣伝のようになってしまいましたが、

「ショッピングリスト」タブで購入履歴もご紹介致しましたのでご参考まで。

結構、去勢・避妊手術で肥満の問題をかかえている方のお話を聞きます。

猫は家具にスプレーするので必要かと思いますが、

ウイペットに関してはオスメス混合の多頭飼いで無い限り、

年をとって問題になるまであまり必要ではないのではないかと思います。

最後にラブラブのたく&たまでした。

090522Taku&Tama.JPG

| ウイペット | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

早朝、でも訓練忘れず

10ヶ月 4週目 たくや@16.9kg しろ@16.4kg たま@11.0kg

どうしてこんなにサンダルすきなんでしょ。

090522Sandal.JPG

このサンダルはもう今日でお役目終了にしようと思ってます。

しまい忘れた私が悪いのですが、ここまでひどくなるのに3ヶ月位かかり、これはサンダル3代目位でしょうか。

でもこれにもめげず日夜、訓練はしています。

 

昨日は早朝出勤のため、朝3時半に起床。

着替えをしてると、たくや親子も起きてくる。

4時に散歩へ出発。

最近の散歩では必ずおやつを持って歩く。

今使っているおやつは細切り砂肝をさらに小さくカットし、みちのくファームのチーズキューブとドライサツマイモをブレンド。オリジナルトレーニングおやつだ。

090522Cheese.JPG

おやつを手に見つめあいながら歩き時々ご褒美。

090519TakuyaTraining.jpg

反応はとても良く、たまの態度は特に違う。

090519TamaTraining.jpg

しろはどんなおやつでも反応良いけど、やはり子犬達は他のワンちゃんをみると興奮してしまう。なるべく見せないよううまくおやつでリードする。

090519ShiroTraining.jpg

一人ずつ散歩した方が良いのはわかってるのだがついつい皆一緒。

やっぱり、これが一日の中で至極の瞬間。

ちょっとづつ、大人になれれば、それでいい。

今日の皆の写真は前回西島先生訓練中。

| ウイペットのしつけ | 00:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ウイペットの歯磨き

10ヶ月 4週目 たくや@17.0kg しろ@16.4kg たま@10.8kg

1ヶ月ほど前にたくやの手術をした時、

実は麻酔かけついでに歯の歯石除去も。

 

麻酔をかけるのでやはり危険。

よっぽどの問題が無い限り、

歯の歯石をとるためだけに麻酔をかける事はお勧めできません。

実際に歯石の麻酔で亡くなった子の話も聞いた事があります。

 

たくやは今まで歯磨きをした事はありませんでしたが、

ドライフードやガムをよく噛んでいるので、

そもそも10歳にしては結構立派な歯。

っで、今はさらに綺麗になりました。

おもいっきしピンボケですみません。

090521TakuyaTeeth.JPG

ちょっと欠けた歯はありますが、臭いも全く無くなり、顔を舐められてもOK!

ちなみにこちらがしろの歯。

090521ShiroTeeth.JPG

流石若いだけあって、歯並び抜群で真っ白

歯磨き粉の会社方に是非モデルとして宣伝に使ってほしい。(歯磨き粉使ってないけど)

ショーの時にも歯の生え方はチェックされます。

 

せっかくたくやの歯が綺麗になったので今後の事も考え、

皆の歯ブラシを始めました。

ブラシは1本しかないので順に磨いていきます。

以外に皆嫌がらず、磨かせてくれます。

中々毎日朝晩は磨けないのですが、気付いた時に磨いてあげるようにしてます。

090521Shiro.JPG

この間のしろっことたまっこの写真でたまっこがとっても小さいねと、コメント頂きましたが今日の写真は遠近もありさらにちっちゃなたまっこでした。

| ウイペット | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

犯人判明とたまの首輪

10か月4週目 たくや@17.0kg しろ@16.4kg たま@10.7kg

たくやでした、犯人は。

おとといお伝えした柱の大きな噛みあと。

留守に来ていた家族に聞いたところ、

客人が来て喜んで騒ぐたくやを部屋に閉じ込めたらしい。

だから、部屋に入れる時はドアを閉め切らず犬ゲートををしめてっって言ってたと思ったのに....。

たくやはドアを閉め切るととても不安になる。だけど犬ゲートなら他の部屋が見渡せるので絶対悪戯はしない。

完全に人のせいだ!でも、...起こってしまったことはしょうがない。

かわいそうなのは昨日まで濡れ衣をきせられたしろっこ。

どうやら、たくやが噛んだ後の落ちた木屑を食べたらしい。紛らわしい事を..。

090520ShiroBalcony.JPG

現行犯でないので怒ってはいないけど、なんだか疑いをかけた申し訳なさから、とてもしろっこを愛おしく思ってしまいました。

さてさて、今日はたまっこの首輪の話。

090520Taku&Tama.JPG

気付かれているでしょうか?

たまだけ首輪をしてるんです。

実は犬に首輪をするのは好きではありません。父がハスキーのチョークカラーを付けたままにしていたら、チョークの端にある輪がスノコの隙間に挟まって、死にそうになったのを子供の頃見ました。

必死なので、助けようとしている母にも噛み付いて、とても怖かったです。

小さい時は山の中に住んでいたので外で遊んでいた猫の首輪が木の枝に引っ掛かってこれも苦しそうにもがいてやっと助かったのを見たことがあります。

それでも、たまには首輪なんです。

最初はピンクの可愛い首輪を買って付けていましたが、ウチのが外したすきを見てボロボロに噛んだので、今の首輪はたくやが9年前に日本に来た時リサが付けてくれていた、たくやパパのお古です。

たまだけ首輪の理由はしつけなんです。

たまはドアノブも上手に使えるとても賢い子。でも、帰宅すると火をつけたようにケージの中で出してくれるまで鳴きます。しろは音のしつけによく反応するので、以前紹介した1円玉入り缶を数回振れば、すぐ鳴きやみます。

たまはこの1円玉入り缶を然程苦手な音と思っていません。っで、首輪。ケージの中で怒るとケージがいやになるので、ケージから出して「NO!」と首輪を持って怒ります。

たまは小さい割りに筋肉モリモリで、家の中で興奮して走り回ります。そんな時も首輪が活躍します。

ウイペットの毛はとてもスムーズで短く、逃げ足も速いので掴み所がありません。でも首輪でたまのわがままを直す努力しています。

090520All.JPG

| たま | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

大河ドラマと子犬で粗相な週末から

10か月4週目 たくや@17.0kg しろ@16.2kg たま@10.8kg

昨日、TV三昧な週末と言いましたが、

その真相はNHK大河。

「天地人」、おもしろくない。(ごめんささい、ファンの方々)

実はウチのは歴史オタク。特に戦国時代にとことん強い歴史少年だったらしい。

なので、今年は天地人を諦め、15年位前の大河「太平記」を借りてき始めた。

今年の日曜日の大河の時間はこれを見ることに決めたらしい..、っがあまりの面白さに7話続けてみてしまった。たくたましろの散歩も忘れ..。

090519Shiro&Tama.JPG

「太平記」の主人公は足利尊氏扮する真田ひろゆき(すみません、漢字しりません)。

今の大河と違ってコストかけてるのかロケもエキストラも豊富で何よりも真田さんとってもかっこいい。乗馬の腕前は一流とみたし、立ちまわり、アクションシーンもしっかりこなす。

また、お父さんの足利貞氏役の緒方拳が言葉無くして、揺れ動く心の内をもの見事に表現する。その上に、樋口加南子と沢口靖子がこの上なく綺麗で、その輝くばかりの美しさに目が離せない。常に3~4人の登場人物でスタジオ撮影の天地人はとてもチープ。

たくまママに話したら「きっと受信料がとれなくて、予算カットなんでしょ」と。

どこでも大変なんだなと思いながら、NHKよ、頑張ってくれ。毎年楽しみにしてるんだから。

っで、とってもウイペットから離れましたが、実はショックを受けてます。

そう、やられてしまったんです。

ちょっとあまりにも無残な状態をお見せするのはつらいので、仮修復の状態です。

090519HashiraDestroy.JPG

いったい、いつ何があったんでしょうか。

誰が家にいた時こんなになったんだろお。

帰宅するとこんなに悲しい姿に。

久しぶりです、この見事な解体ぶり。

子犬達はこんなにひどく解体した事はなかったので、きっと犯人はたくやだと思ってましたが、動かぬ証拠の木屑がが今朝しろっこがおしりから大量に出産。

っで、バレてないつもりの眠る犯罪犬...。

090519ShiroUp.JPG

その上...

ついつい週末になると人間のおすそ分けをしてしまい、

しろは土曜日から下痢でした。

しろが直ったかと思ったら、今朝5時頃なんとたまが大量の失敗を布団の上にしてしまい、久しぶりにそして早朝5時に目覚ましの鳴る10分前に起こされました...。

たまちゃ~ん、文句はちゃんと言えるんだからああ、

お願いだからおなかが痛い時は立派なお父さん犬たくやのように起こしておくれよおお~~...。

| ウイペット子犬 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

犬の役割

10ヶ月 4週目 たくや@17.0kg しろ@16.2kg たま@10.8kg

週末はTV三昧で。

ふと思い出す。何のコマーシャルか覚えてないけど確かこんなだったような。

英語で男性が話す。

" I have new life ....

New job,

new house,

new wife,

and the same dog"

「新しい人生が始まった。新しい仕事、新しい家、新しい妻、そして同じ犬」

この男性の世界が一瞬にして想像に拡る、

仕事で失敗したんだろう、家のローンが払えなかったんだろう、奥さんを裏切ったんだろう。人間として最低と家族から呼ばれたに違いない...。

でも情けない男性だからこそ、犬は大荷物で引っ越す男性の車に乗り込み離れなかったに違いない。いや、家は奥さんに譲ったけど、犬だけは譲れなかったのかもしれない、と。

無条件で無限の愛情を与えてくれる犬達。

自分が情けなくて、だらしないからこそ、世界の果てまで一緒に歩いてくれるこの子達が絶対必要。

そう言えば、ウチのがよく喜んで真似てた。

" I wish for new life ....

New wife,

new wife,

new wife,

and the same Takuya."

「新しい人生よ、始まってくれ。新しい妻、新しい妻、新しい妻、そして同じたくや犬」

......。

私は代えられてもたくやは代えれないらしい..。

090518Taku&Shiro&Tama.JPG

| ウイペット | 00:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

皆さんへの感謝 - Thanking to all

たくや@17.0kg しろ@16.0kg たま@11.0kg

Having to show my dog, Shiro the whippet, at 9 month old for the first time, it truly was an overwhelming result at 2009 FCI Asia International dog show. 

The flash of moment will always be in my mind for sure.  I would like to express my deepest gratitude to the respected judges, hoping this will come in sight some day. 

Mr. Robert Velex-Pico from Puerto Rico for over special BOB

Mr. Jean-Jaques Dupas from France for Group 4

At last but not least, I would also like to extend my appreciation to Mr. Tomomasa Iwamoto for recognizing Shiro as Group 3 at Tokyo Southern All Breed Club show for the first time as a Japanese judge. 

Needless to say, always thinking of Iva and Jeff for trusting me with Takuya, and supporting me with Shiro all the way through. 

0504ShiroShowWinCut.JPG

昨日5月4日のドッグショーでの写真が届きました。しろがとても良く撮れていましたが、写真を見れば見るほどこみ上げるこの感謝の気持ち。

2回のショーでの審査員の先生方はもちろんの事、しろがお世話になっているすべての方たち。もちろんこのブログを通じで応援して下さる皆さん。

アジアインターでしろの審査をして頂いたプエルトリコとフランスの審査員の先生は長年ハウンドのブリーダーをされていた方々だそうで、一層感謝の気持ちが増す。

本日はしろの5月4日の写真を紹介するとともに、日本の岩本先生を含む審査員の先生方に感謝の気持ちを申し上げたい。本当に有難うございました。

| しろ | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ウイペットのごはん

たくや@17.0kg しろ@16.2kg たま@11.0kg

おなもみさんから食事のリクエストを受けましたので早速今日はその話題で。

っで、タイムリーに届きました!

みんなのご飯!

http://shindo-lovedog.com/index.html

うちの冷凍庫いっぱいになった新堂の生食です。

090514生食.JPG

皆大好きで、特にたまちゃんはいつものドライフードだと、しろの半分位しか食べないのに生食だとしろとたくやと同じ250gをあっという間に食べます。味は牛と羊の2種類でどちらとも好きです。

しろとたまには子犬用に調合してもらっています。090514Shiro.JPG

これを食べると便も硬くなるので、ちょっと調子の悪い時や食欲の無い時に与えてます。

ただ、毎日は飽きるようなので時々にしています。

また、たくまママからプードルのたくまはあまり好きでなかったの事。ウチでは考えられませんが好みもあるように思います。

たくやのアメリカでの育ての親、リサも自分の4頭のウイペット達が大好きなので生チキンを与えてると言ってましたが、我が家ではなんとなくチキンは怖いような気がして与えた事はないです。

090514Takuya.JPG

Back to BasicはIvaから一押しで薦められ, 生食はやはり毎日ではちょっとお高いので使ってます。Ivaの話だとEukanubaのドライかBack to Basicがベスト。Back to Basicはなかなかお店では売っていないのでいつも楽天で買っています。ポーク(赤の袋)とチキン(緑の袋)があり、原料が良いようです。子犬ならEukanuba puppyまた、他社のドッグフード会社でレシピを作っていた方もなんと、家では自分の犬にEukanubaを与えていたと聞いた事があります。

 

You are what you eat.

 

と英語では言いますが、大切な家族。

いつもベストなものを与えてあげたいと思ってます。

っで最後におひさなたまちゃんです。最近気に入っている3段がさねベッドにて。

090514Tama.JPG

| ウイペット | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

アジア展入賞 しろ特集#12 - モキシー

たくや@17.0kg しろ@16.3kg たま@10.8kg

明るい話に戻ります。

まずはお庭のバラ満開から。

090513Rose.JPG

そして、この美しいバラに負けないウイペットの女王でスーパースターのご紹介。

CH. Brushwoold's Moxi of Endeavor

あまりにも有名なモキシー(Moxi)、アメリカとカナダのチャンピオンです。

2002年8月アメリカのカリフォルニア州生まれで、8頭兄弟の末っ子。逆子で助からないと思われたのに、翌日には元気に持ち直したところからモキシー(元気)と名付けられたそう。それからは凄まじい活躍で、わずか1歳で、カナダ中のウイペットで1位、ハウンドの中でも7位にランクされます。

その後も数々のショーでBest in Showとなり続け、2004年に今度はアメリカのウイペット展で出陳ウイペット800頭の頂点に輝きます。

そして、さらに2006年も同じウイペット展で頂点を極める快挙。

どうでしょう、とても美しい...。

http://www.dognews.com/doglinks/diehl/

以前Wikipediaでモクシーが出ていたのを見てとても驚きましたが、今回は残念ながら検索する事ができませんでした。今は彼女の子供達がショーで活躍しているそうですが、実はしろ、このモクシーとも親戚なんです。

そう、アーティーのお父さんがモキシーのお父さんと一緒なので、アーティーはモキシーの異母兄妹となります。アーティーがしろのお祖父ちゃんなのでモキシーはしろにとっては大叔母になるんです。

しろは偉いな~、立派な親戚がいて。私なんか今となっては自分の祖父と祖母以上はとてもわかんない。

さて、これにて12回も続きましたしろ特集をひとまず終わりと致します。

こちらは激しい喧嘩中の生後4ヶ月のしろたま。

081103Shiro&TamaPushingShiro.JPG

しろの応援ありがとうございました!

これからも宜しくお願いします!

090511Taku&Shiro.JPG

090511Taku&ShiroUp.JPG

| しろ | 00:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

2009アジア展ウイペット入賞 しろ特集#11 - 大変な事

10か月3週目 たくや@16.8kg しろ@16.4kg たま@10.8kg

しろ特集ではありますが、華々しい事だけでなく大変なところもご紹介させて下さい。また、これらの内容は個体差あるので必ずしも皆さんに起こるとは限りませんので悪しからず。

まずは、子犬について。

日本では何故か子犬、しかもとても幼いうちから飼いたいと思う風習があるようで、子犬を迎えるつもりならいくつかの覚悟が必要のように思います。

080928ShiroMonkuAkka.JPG

夜鳴き、トイレと家屋解体...がとりあえずな課題かと思います。

私は14歳の時から親元離れ寮に入ったので、家族と別れるその寂しさは痛いほどわかります。毎朝目覚ましが鳴るたびに1時間位は泣いてました。夜鳴きでなく朝鳴きか?

実は不思議な事に1か月位でしょうか、涙は枯れるんです。泣くのに疲れてくるというか。ウイペットの場合はそんなに時間はかからないですが、姿が見えないと昼鳴きもします。昼鳴きは多少のしつけが必要ですが、夜鳴きは基本的には愛情たっぷりに接し、我慢してください。

次にトイレ。

あきらもたくやも生後半年以上で我が家に来たので、トイレのしつけをした事がありませんでした。驚きは今回初めての子犬たちとなるしろっことたまっこ。

子犬ってこーゆー事?と初めて思いました。

まず、ほとんどの場合3時間以上外出すると決まってケージもろとも、ウンチまみれ。子犬達をそれぞれシャンプーしてケージを掃除すると1頭につき約1時間はかかります。

なので、夕食を外食するとその後、2時間、下の世話が直撃し、すっかり酔いもさめ、もろもろで夫婦喧嘩も併発し、その後は疲れきって即刻熟睡です。 

仕事で仕方なく会食が入った日には早朝出勤し、一度家に戻り食事&散歩し腸を空にさせ食事に行っていました。ま~それでも無駄な場合がほとんどでした。

室内でもちょっと目を離すとカーペットの上にウンチが数珠状態。色の濃いカーペットなので気づかず、いつも踏んでました。すぐに洗剤でカーペットを十分擦って洗い、その後除菌します。週末はもっと時間をかけて薬剤で消毒、滅菌、除菌を子犬達のケージ、それから部屋中隈なく行いました。

そして一番コスト高となるのが家屋解体。一番ひどかったのはたくやでメガネやリモコンは安いもの、柱やドアをむしり取られたときには修復に数万かかりました。未だ修復されていないのもあります。しろっこ&たまっこはあまり家屋解体に興味がないようでひたすら物品の痕跡を消すのに日夜努力しているようです。

080928ShiroStandFightTakuya.JPG

こんな大変な子育てではありますが、たくさんの愛情と時間で徐々に改善されていきます。

是非、毎日膝まづいて子犬達の腕を自分の肩にかけてキスしてあげて下さい。

そして、どれほど大好きで、どれほど立派な子になる事を期待していて、何よりも大切なこと言葉で伝えてあげて下さい。

そうすれば、共に生きる時間が信頼と愛情に満ちより豊かなものになると信じています。

090501ShiroUp.JPG

090501ShiroSofaLong.JPG

ウイペット達は基本的に清潔で賢い子達です。他の犬種ではもっと時間がかかると話を聞いたことがありますが、6か月もすれば結構楽になります。我が家の子供達は今10か月。物品隠滅を注意すれば室内での問題は全くないです。

「こんなに大変なのは~、ちょっと」とお考えの方がいるようでしたらもし、子犬でなく大人になったウイペットをパートナーに考えてみてください。

持論ですがウイペットは7歳からが黄金時代。何物にも代えられません。特にご年配の方にはベテランウイペットはお勧めです。

7歳までいかなくても、1歳位の大人のウイペット達はちゃんとしたブリーダーさんであれば、あきらとたくやがそうであったように、子犬よりずっと楽ですよ!

090501ShiroSleep.JPG

| しろ | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

2009FCIアジアインター・ドッグショー グループ4席入賞 しろ特集#10 - しろは鹿?

10ヶ月3週目 たくや@17.0kg しろ@16.3kg たま@10.9kg

ホントに週末はあっという間で...。

さて、しろの生後3ヶ月頃、9月の写真です。

このいたずら大好きそうな顔。

080928ShiroLivingSqLook.JPG

なんだよ~。

080928ShiroLivingSq.JPG

この頃は言われた事はないのですが、最近また、言われました。

3頭で散歩をしてて、

「わ~、鹿みたい」

しかも2~3回、別の日に別々の人達に。

鹿に似てるのかな???鹿ってどんなだっけ。もっと茶色だったような気がするけど。

どこが似てるんだろっ。

 

前にたくやが「虎みたい」といわれた事もある。

確か阪神タイガースが優勝した年。こっちの方がなんとなくわかる。ブリンドルだからね。

あきらとたくやで

「ヤギみたい」と言われ笑われた事もあるので、どちらかと言うと、

最近の鹿コメントはヤギコメントと違って笑われているようには思わないから、

ヤギから鹿へ昇進したと考えていいのかな。

 

確かにウイペットの体形はあまり可愛げのあるものとは違い、損しているような気がする。ウイペットは見た目より全然遊び人、愛嬌があってとっても丈夫。

しろは小さい時、鏡に映る自分と一人で取っ組み合いしてた、...変だぞ。

080928ShiroLivingSit.JPG

折れやすそうな骨も、今ではしろの腕の骨は私の半分以上の太さはあるんでないか?

他の犬達と大きく違うのは、毛がないだけ。

お風呂も楽ちんで、人間の子供と一緒。

ザブ~ンと、皆で湯船に入って、ちょっとぬくもったら洗い場で洗ってガーッとタオルで終わり。

 

この間のショーで、ウイペットを観戦されていた方がしろを

「触っていいですか」と。

肩を撫でられた時、一言「わ~、やわらかい」。

しろは体中に筋肉がしっかりついていてとってもやわらかい。抱っこすると骨があったってゴツゴツしているようで、実はしていない。

鹿もやわらかいのかなあ...。

っで、今日のしろたまです。たまが上。

090511Shiro&Tama.JPG

| しろ | 00:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ドッグショー グループ入賞 しろ特集9 - あこがれのウエストミンスター

10か月3週目 たくや@16.8kg しろ@16.3kg たま@11.0kg

昨日愛犬の友を買う。

付録にアメリカ ニューヨークの2009年2月にウエストミンスター展の結果が写真付きでついてた。ウエストミンスターは皆さんご存知の通り、世界の2大ドッグショーのひとつ。(もうひとつはイギリスのクラフツ展)

今年で第133回目のウエストミンスターは世界一歴史あり、チャンピオンポイント保持のみの出陳が許されるあこがれのドッグショー。出陳数はこの間のアジアインターと同じくらいの2,500頭。

ニューヨークに4年もいて、しかも会場のMadison Square Gardenから歩ける距離に住んでいながら一度も行ったことがないのは本当に悔しい。

出陳ウイペット23頭の頂点、Best of Breedに輝いたのは

Am CH Sportingfield's Glory Bound

とても美しい2005年5月15日生まれ、4歳の白地に黒の女の子だ。

たくやのお父さんはSportingfield犬舎なので、血統書をみるとこの子のお祖父さんはたくやのお父さんと兄弟のようだ。

なので、しろのお祖父ちゃんがこの子のひいお爺ちゃんと兄弟になる。

ま~、ウイペット達はどこかで繋がっているので皆が親戚になるけど、それでも遠い親戚で、しかも女の子で頑張っているのはとても嬉しい。(日本の基準と違いアメリカではオス・メスでどちらが一番かをBest of Breedeで競う。詳しくは愛犬の友で!)

しかし、今日は東京も夏日。28度にもなったようで。ショーに出れば、しろにとっては厳しい天候が待つ。

今朝7時の散歩でもこんな状態で。

「すいません、暑いし、足なんか引っ掛かってんですけど」

P1020875.JPG

「足とれたけど、それにしても暑いな」

P1020876.JPG

「ぼ~としてないで、もう帰りませんか?暑いっすっ」

P1020879.JPG

「あっ、ひとりで帰んないでよお」

P1020884.JPG

暑がりっこのしろっこは、夏出陳してもちゃんとスタックできないような気配です。

最後に家のお花が咲いたので、ついでにひっつけます。

これなんの花なんでしょ。お部屋中とてもいい香り。

090510PupuleFlower.jpg

こちらはバラで、これからどんどん咲きます。

090510Rose.jpg

 

| しろ | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

2009FCIアジアインターナショナルドッグショー グループ4席入賞スペシャル しろ特集#8 - 仕事はショードッグ

10ヶ月2週目 たくや@17.2kg しろ@16.2kg たま10.7kg

しろ特集に戻ります。

こんなに小さかったのはほんの7ヶ月前。

080928ShiroBiteToy.JPG

大切な大切なたくやの子供で、初めての子犬。

やんちゃで、いつもお父さん犬のたくやを邪魔して苛めて困らせる。

涼やかで愛情深い性格なたくやのように育てられなかったらどうしよう、トイレをちゃんと教えられなければどうしよう、と考える小さかった頃の毎日で。

それが、ハンドラーさんやブリーダーさん達プロにも褒められる人間大好きの我が家の愛すべきアイドルとなり、アジアで一番大きなショーで初戦入賞してしまう。

まだ子犬でありながら、よく見るとショーでのしろの顔は明らかに家での写真とは違う。

家ではなんだかのんびり、ゆったり、ぼーっとしながらたくやを恐れ、写真を構えると

「何だよ~、眠いよ」...聞こえてきそう。

090508Shiro&Tama.JPG

でもショーでは凛々しく、誰でも笑顔を振りまいて物怖じしない。未完成ながらも自信に満ち溢れた仕事顔。

http://plaza.rakuten.co.jp/whippet/diary/200904210000/

「僕と一緒だとこんなに楽しいよ!」

 

ショードッグとしてのしろの仕事は、チャンピオンになる事だけじゃない。

ウイペットを知らない皆さんに繊細で賢く優しく美しいウイペットを理解してもらって大切に思ってもらう事。

英語でもショードッグを始める時`"He started his career.(お仕事始める)"というようで。

ウイペット株式会社の新入広報部員。先輩チャンピオン達と一緒にウイペットの宣伝担当。

 

しろはまだ10ヶ月。人間なら16歳位。 大きな役割担ってる。

| しろ | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

しろグループ入賞特集 番外編 犬は家族

10ヶ月2週目 たくや@17.0kg しろ@16.2kg たま@10.9kg

090415Shiro.JPG

すみません、番外編が多くなりましたが、

おもしろい記事をみました。

4月29日の日経MJ。

「超高級」の居住地域を調査したところ、

「ペットが家族の一員だという気持ちが良くわかる」と大型犬飼育の比率は高く、

「週1回のギャンブル」の比率は少なかった。

「月2回のゴルフ」と「エステ利用」はほぼ平均的とか。

とてもわかりやすいではないですか。

要約すると、犬を飼っている人達はその世話を楽しむ余り、なかなかギャンブルしている暇がない。ギャンブルの結果は裏切る事があっても、犬達は一緒に費やした時間がそのまま愛情として返ってくる。

ゴルフやエステもほどほどにしないと、犬達がおうちで待ってるし。

ご主人様の毎日が明るいものになり、いつも楽しく一緒にいれるよう絶対に犬達はご主人様の生活を見えない力で支えてる。

しろっことたまっこが増えたから、力3倍。子犬達のためにもしっかり働いて、

がんばるぞおおう!

090507TakuShiroTama.JPG

| しろ | 00:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ドッグショー結果報告! チャンピオンカードなんとか頂きました!!

寸前に出したドッグショーの申し込みが間に合ったとの連絡がハンドラーさんからあり、GWしろと行って来ました、ドッグショー!

まずは2日(土曜日)横浜本牧でのクラブ展。出陳数368頭。ウイペットのオスはしろを入れて2頭だけ。3頭揃っていないのでチャンピオンカードを頂くにはこの1頭に勝って、さらにグループ戦で3位まで入賞が必要。

しろの出番は10時半頃。この日は暑がりのしろにとってつらい暑い日となり、見ていてもとても暑そうで集中できてない様子。

090502ShiroYokohamaHot.JPG

結果は早々にウイペットのブリード戦で敗退。 

中嶋先生には「アジアインターの時と同じで、ちゃんと動いてたから大丈夫」と...。

デビューから2戦目。初めての負けとなりました。

早々と終わってしまったので、その後帰り道でコストコへ買い物に。

ウチのは前回の事もあり順調に勝ち進むと淡い期待もあったようで、

「そうは問屋がおろさないって事だね。だから帰りはコストコ(問屋)で買い物だ。」

と完全に手がつけられない親父ギャグ状態。

ま~残念でしたが、買い物はとても楽しかった~。

 

そして気を取り直し4日(月曜日)、今度は川越での535頭のクラブ展。

通常1時間弱の距離の川越がGWのせいで、2時間近くかかってしまう。

こちらも2日の時と同じくウイペットオスのエントリーはしろの他1頭のみ。なので、カードを頂くにはグループ戦で3席までに入賞が必要。

ただ、お天気は2日の時より涼しくて、会場もインドア。

ブリード戦ではやはり依然としてジャッジが触ると嬉しくなりちょっと踊るけど、2日の時より集中でき、然程つらそうではなかったように見えた。

090504ShiroKawagoeStack.JPG

っでグループ戦には残れたものの、後から中嶋先生に、隠れてる私かウチのが見えたのかリンクに入るとずっとキュンキュン言っていたと。

しろお、恥ずかしいから頑張っておくれよお...。

でも結果、グループ3席に入れ、なんとかカードを頂きました。

 

この4日のショーでしろの入賞よりも印象に残ったのがしろのお祖父ちゃんになるアーティーが参考犬として出ていた事。

アーティーの年齢はたくやより半年程若い9歳で、アメリカ、カナダとインターナショナルチャンピオンで数年前のアジアインターで2位になった輝かしいショー成績をもつ立派な子。

そのアーティーが1ヶ月半前から体調を壊し、もう駄目かと諦めていたところやっともち直しショーに参加。左足をひきずり痛々しいながらもスタック(ショーイングのポーズ)されると一生懸命踏ん張って、健気に頑張る姿に思わず涙が出てしまいました。

090504ArtieKawagoe.JPG

しろはまだまだショーマナーは未完成。興奮がおさえられ、お祖父ちゃんに少しでも近づけるよう頑張ろうね、しろっこ!

最後にアジアインターでのグループ戦終了後笑顔のしろの写真を発見しました。

090404ShiroCute.JPG

| ドッグショー | 00:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

2009アジアインターナショナル グループ入賞スペシャル しろ特集 ― しろの手と爪

10ヶ月1週目 たくや@17.3kg しろ@16.1kg たま@10.7kg

こちらもうちに来て2週間位のしろ。

人間大好き、何でもカミカミ大好きの頃。

080907ShiroSmallBalconyAdjustForBlog.JPG

080914ShiroMaruBigFace.JPG

さて、今日はしろの手のお話。正確には前脚というのかな。

しろの手を握手するととても柔らかくてふっくらしてます。

それはたくややたまちゃんよりも厚く多分厚みは私と変わらないかも。

そのしろの手にはもともと狼爪(ろうそう)と呼ばれる親指がついていた後があります。ウイペットは他犬種のように断耳や断尾はないけど、狼爪は除去されている子が多いように思います。

地面にあたらない爪なので伸びるのが早く、爪が脚にささり炎症を起こしたりするため子犬の時にとってしまうそうです。

っで、こんなにすっきり。(向かって左はたま、右はしろ)

090501Shiro&TamaHand.JPG

今まで狼爪のあるウイペットは見たことありません。

爪についても一言。ウイペット達の爪切りはとても大切です。

嫌がる子供達をおやつで釣って毎週末パチンパチンと切っていますが、怠ると炎症を起こすばかりでなく、何かにひっかかって爪ごと取れてしまうことがあります。

一度、しろが網戸のレールに爪を引っ掛けて爪が根元からごっそりとれてしまいました。出血は激しく止血のため40~50分位はじっと清潔な布にくるんで抑えていました。その後は毎日包帯をとりかえゲンタシンを塗って治癒に1ヶ月位かかったと思います。

もちろん言うまでもなく、その網戸はすぐにレールごと撤去。

虫は入るけど皆の怪我がなければ、それでよし!

最後に先週の訓練中のしろ。

090424ShiroTraining.jpg

| しろ | 00:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。