フォーンな我が家のウイペット達 OUR FAWNY WHIPPETS

アメリカから来た父犬たくや亡き後、チャンピオン犬しろ&たま兄妹のショーと訓練チャレンジ、そして0歳児ともたんの楽しい日常です。

<< 2009-06- | ARCHIVE-SELECT | 2009-08- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

空と海で~す、っとおまけでトパーズたまブー

1歳1か月 たくやパパ@17.2kg しろっ子@16.8kg たまっ娘@11.4kg

わあーい

佐藤さんからお送り頂いていたの見落としていて、

昨日携帯に発見し狂喜乱舞。

いつもありがとおー、佐藤さん。

090730SoraUmiEEE.JPG

カッコイイ

カワイイ

思わずオデコを嗅いで

チュッとしたくなる、この顔。 

他のワンちゃんにロックオン状態のところをパチリしてもらったそう。

空なんか股に挟んでもらって、

なんと幸せな事。

このおふたかた、

甘えん坊は同じらしいけど

結構性格違うらしい。

空は誰でも何でも大好き、とにかく嬉しいハッピー系

海は知らない人や犬より忠誠重んじるパパ大好きのベッタリ系

ちなみに空と海の血統書登録名は

サファイヤとターコイズ。

どっちがどっちか今のところ不明・・・・。

サファイヤ空とターコイズ海かな・・・。

 

っと、思っているところ、

この仰天な、たまブーのお顔。

(あ~たっ、なにやってんの

(そこで携帯やってる場合じゃないでしょっ

(いつまでここに入れておくつもりかしらっ

090730TamaEEE.JPG

私の事しらないなんて言わせないわよ

(私はトパーズたまよ

ヒートだかなんだか知らないけど早くお出しなさい

顔が重いわ

 

(そこにいるあなた達、)

(私はとっても忙しいけど)

(よい週末お楽しみなさい

たまヒートで本性大暴露中

 

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村 

スポンサーサイト

| ウイペット子犬 | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

たくしろたま訓練

1歳1か月 たくやパパ@17.1kg しろっ子@16.8kg たまっ娘@11.3kg

デコさんより訓練のご質問を頂きましたので

たくしろたまの訓練をご紹介しま~す。

 

現在たくしろたまは出張訓練で

我が家もしくは我が家の周辺で訓練をお願いしてます。

週に1~2回。

もう始めて4か月位になるでしょうか。

090725Taku.JPG

これはかなり離れられるようになったたくや坊。

 

今のところは

先生と犬1頭づつ。

みんな順番を待ちます。

外に出るのが大好きな我が子達の

順番はやはりいつもどこでも同じ

たく > しろ > たま

です。

たくやは本当は必要ないのだけど 

外出がとても楽しみなようで

先生の到着を玄関先で待ち、

嬉々として出かけるので先生におまけで教えて頂いています。

子犬達も自分たちの番がくるまでソワソワしてクンクン鳴きます。

今のところの訓練内容は

脚側行進

脚側停座

座れ・待て

ふせ・待て

立って・待て

おいで

です。

090725Shiro.JPG

3頭の中ではしろが一番素直で覚えもよいそうで、

進み具合については個体差があるようです。

 

飼い主はどのように毎日これらを教えていくかも勉強し

これ以外にも家の中での犬達との付き合い方を教えて頂きます。

例えば、

お客様やピンポーンに過剰反応する、

要求が通らないと吠える、

クレートに大人しく入っていられない、

などの問題行動対処です。

やはり最終的には飼い主が教えるべきしつけ。

最初は訓練の先生だけで

犬ができるように教えてもらっても

必ず自分も教えられるようにならないと意味がない。

090725Tama.JPG

こちらは地面が濡れててもバッチシ伏せ中のたま姫。

ウイペットは短毛なので濡れてる時はあまり座ったり伏せをしたがらないそう。 

 

しつけ教室にしても出張訓練にしても

費用は決して手軽ではありません。

っが、

これから10数年共に生きていく

 この子達。

最初の数か月もしくは数年訓練すれば

何年もその効果は持続し

決して高くはないと思います。

人間も80年余年の人生の中義務教育含め最初の20年位になる

人生の4分の1は学校にいきますよね。

同じ扱いにすると15歳位まで生きるウイペット達は

訓練の頻度を変えながら

3~4歳位までお勉強しても良いのかなっと。

 

ただ、

注意事項として

色々な訓練士の先生がいるということで

褒めて教える先生もいれば叱って教える先生もいる。

技量もまちまちで

訓練の先生の得意犬種もあったりで、

やはり人間も犬達も楽しく勉強したい。

 

相性悪ければ

別の訓練の先生をあたってもいいかと思います。

スミ子ちゃん、頑張れ~!

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村 

| ウイペットのしつけ | 00:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

たくしろ首輪デビュー

1歳1か月 たくやパパ@17.1kg しろっ子@16.8kg たまっ娘@11.4kg

最近またしろが成長したようで。

男っぽくなったって言うか(性格は未だ弱いけど)、

筋肉の付き方といい、集中している時の顔といい、

毛づや良く白い毛は光ってる。

大きさもたくやと全く変わらなくなり、

首周りはしろの方が大きい。

 

090728TakuShiro.JPG

 

性格温厚、 

食欲旺盛で清潔、

トイレは長時間の我慢は苦手だけど

それ以外はちゃんとトイレに出したらすぐ用をたす。

未だ失敗するたまより断然優等生。

 

そんなしろに首輪を買った。

たまとお揃いでたくやのも買った。

何しろ首輪をつけるのが大嫌いなこの私。

痒がっているのを見るのが

可愛そうですぐ外してた。

 

でも西島先生から

たまのわがまま鳴きを叱る時首輪があると

つかみやすいので良いと教わり

たまには首輪をつけてた。

090728Tama.JPG

たまの首輪はしろとじゃれてる時にいつもはずれ

パッチン部分をしろにいつも壊される。

この間も完全に破壊され、

しめるのが面倒な金具のついた安い革の細い首輪を3代目とした。

今回ウチノが初めて選んだ。

 

この首輪、

緩めにつけておくと皮で細く軽いので首にぴったりしなくて

いつものより痒くないらしく、とてもいい。

 

たくしろもこの首輪は特に気にするようでもなく

なにより家の中で捕まえやすくなり

素晴らしい

 

 散歩や訓練の時はチェーンの首輪を使っているから

この首輪にはリードはつけず

結構いつもブカブカ。

 

きっとペットショップなら

どこにでもある

見向きもされない可愛くなくて皮で一番安いヤツ。

結構お勧めです。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村 

| ウイペットのしつけ | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

しろのショーランキング - オス2位

1歳1か月 たくやパパ@17.2kg しろっ子@16.8kg たまっ娘@11.3kg

TAKUYA'S DIAMOND

(タクヤズ ダイアモンド) 

しろの血統書登録名。

 

犬舎様に命名頂き、たくやの子供達にはそれぞれ宝石の名前が付いてるそう。

ちなみに、たまちゃんはトパーズ。 

 

そんなしろが

愛犬の友の8月号で

犬種別にドッグショーの成績が順位されている

ジャパン・ドッグ・ランキングの

2009年1月から4月までの結果に掲載されてた。

しろは

日本のウイペットの中5位で

オス ウイペットの中では2位

だそう。

090722Shiro.JPG

しろはドッグショーへまだ3回しか連れて行っていない。

これからも連れて行ける回数多ければ、

ポイント増えて順位も上がるんだろうかと思う。

 

っが、

我が家の犬達はショードッグであると同時に

家の中では大切な家族の一員。

我ら人間達が仕事を持ち働くのと同様、

家族の疲れ傷ついた心を毎日癒し慰める事が本業。

ドッグショーは、時間的余裕があるからこそ楽しめる・・・。

090722ShiroTama.JPG

また、

ドッグショーの一日は朝ごはん抜きの早朝出発。

帰宅すると人間達だけでなくたくやの時もしろの時も

犬達はとっても、とっても疲れてて、かならず爆睡する・・・。

たまのお出かけであれば楽しみで、

この子達のために頑張るぞ~と思う家族一体感があるからこそ行くけど、

必要以上に連れて行く事が果たしてこの子達の幸せなのかな・・・って。

 

散歩の時以外は家で人間達と群れて

ゴロゴロしてる、この子達。

日曜なんかお昼寝中の私のおなかの上にしろがいきなり

十字架状態に横たわって寝始めた。

うっ、・・・おもっ。

 

ただ、いつも参加できなくても、

ドッグショーは

楽しくて素晴らしいスポーツだということは変わりない。

それぞれの犬種のあるべき姿を勉強し評価する、

なくてはならない場であると同時に、

日本でも欧米のように、ブリーダーさん達だけでなく一般の方たちも出陳し

たくさんの人達に是非楽しんでほしいと心から願ってる。

 

ショーの結果は、

信じてもらえない中チャンピオンチャレンジしたたくやの事を、

しろを通して評価してもらって嬉しく思うけど、

ウチノは

「兄弟・姉妹達が元気にしてる事を聞くのと比べたら何の意味もない」

と言う。

それは絶対的で・・・。

 

週末、空と佐藤さんと過ごした時間は本当に本当に嬉しかった。

いつかしろたまとも一緒に遊ぶこと出来たら楽しいだろうな。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村 

| ドッグショー | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

空と海

1歳1か月 たくやパパ@17.2kg しろっ子@16.8kg たまっ娘@11.4kg

会ってきました、しろたま兄弟。

そうそう、まずは佐藤ご夫妻がつけて下さった

新しい名前からご紹介。

天、あらため

茶子、あらため

になりました。

はい、とっても素敵な名前です

週末のたんびに小姑のような、この私とウチノに押し掛けられ

佐藤ご夫人には大変申し訳ないと思いつつ、

昨日は空に会いに行きました。

 

こちらが佐藤ご夫妻に引き取られる前の我が家での野生児、空。

090722SoraFromNishijima-sansei.JPG

なんだか不安げ。

 

そしてこちらが昨日。

090722Sora.jpg

表情が柔らかくなり、

090722SoraFaceBody.jpg

思いっきり笑顔じゃないですか

散歩もご一緒させて頂き(すみません、佐藤さん・・・)

ウチノが伴走し、道路をおもいっきし走ったので

ちょっと空王子、息切れ状態ではありますが、

人懐っこく、楽しく、物おじせず、甘えん坊なところはたくやとそっくり。

顔も柄もたくやに激似。

一番似てます。

犬舎様から引き取らせて頂いた時は、

獣医さんから

「歯石が付いてますね・・・」と言われ

まだ、1歳なのにと結構ショックを受けたものの

その時の黄色い歯は

なんと驚くほど真っ白に

きっと、優しい愛情が空の歯を奇麗にしたんだと思います。

空はとってもハンサムで、走っている姿は兄弟一カッコイイ。

別れ際、おでこにチューすると嬉しそうで、

良い子でよかったあ。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村 

| ウイペット子犬 | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

しろたまの兄弟

1歳4週目 たくやパパ@17.0kg しろっ子@16.4kg たまっ娘@11.2kg

mimicaniさんのプリンもやっとヒート終了で

洗濯物の山だったそう・・・皆一緒なんだな~。

我が家は

たまがヒート中も皆食欲旺盛(人間含)。

特に喧嘩したり(いつもたくやが絶対的なので)、

ヒートボケ(家の中でのトイレの失敗)も無いです。

ちょっとホッとしてます。

 

さて、

実は

毎週のように・・・会ってるんです、しろたまの兄弟達に

優しい佐藤さんご夫妻に引き受けて頂いたあの子たち。

今週末も去勢手術の下準備のため、

獣医さんへご一緒する予定。

 

また会えるかと思うと楽しみで・・・。

ろくな写真が今のところないので

とりあえず訓練中しろで我慢してください。

090721ShiroTraining.jpg

佐藤ご夫妻と優しい愛情と西島先生の訓練のお陰で、

引き取った時は、まるで野生児だったのに

見違えるほどのスピードで社会生活を覚えてきているようで、

なんとこれまでトイレの失敗もたったの一回。

今は日に2~3度のトイレで問題ないそうで、

たくやの子犬の奇跡

と呼んでます。

お留守番も頑張っているようで、

一年も優しい飼い主さんを待っていたこの子達。

今の時間は本当に幸せいっぱい、良かった

二人のお世話で大変ながらも

おもちゃの買い出しにペットショップに寄り

1時間もあれやこれやと迷って買われてるようで

どんどんウイペットに夢中になる佐藤さんから様子を毎日伺うと

嬉しく感謝の気持ちでいっぱいになります。

もう少しまとまな写真がとれたらアップしますので、

来週楽しみにしていてください。

それでは、

Have a lovely and unforgettable weekend with your whippets

090721TakuyaTraining.jpg

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村 

| ウイペット子犬 | 00:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

たまちゃんと尻尾フェチ

1歳4週目 たくやパパ@16.8kg しろっ子@16.5kg たまっ娘@11.0kg

 ヒート始まって10日位たった、たまちゃん。

こちらも初めてのヒート遭遇経験で、

買い物に走り回ったり、

洗濯物が増えたりと今だバタバタしてるけど

なんとか乗り越えられそう。

たまもスカートにも慣れてきた。

0907122TakuTama.jpg

ヒート中でもたくやとたまは超仲良しで

今日も人の夕御飯の間、ずーっと一緒に遊んでた。

 

たまちゃんは左右のお口の周りの髭の色が違う。

顔の向かって左側が白いお髭ばかりで、右は黒いお髭だけ。

小さい時はねずみのようで、体格も小さく不格好。

美形とはほど遠く本当に可愛そうだと思っていたら、

ウチノが当り前のように

「たまはめちゃめちゃ可愛い」と言う。

その後、佐藤さんやブログの方からもたまちゃんの応援があり

驚きながらも嬉しかった。

そうなんだ、

ウチノ以外でもたまちゃんを可愛いと思ってもらえるんだ

なんと行っても、たまちゃんは一度、埼玉に引き取られたのに返品された経歴。

なので埼玉から帰ってきた、玉帰(たまき)の名前。

0907122Tama.jpg

そんなたまちゃんでも、

この上なく、ウットリするほど美しいところがある。

尾っぽ。

白く長く、先までしっかり太い。

形はたくやの尻尾と極似してる。

たくやの尻尾は溜息ものの美しさ。

0907122TakuTamaTail.jpg

写真の上がたまで下がたくや。

二人とも尻尾の裏表にびっしりフサフサの毛で、

触るととても気持ちいい。

犬好きとはほど遠い妹までが

いつも

「たくやの尻尾は本当に立派」と関心する。

以前、犬の肉球フェチとカミングアウトしたが

尻尾フェチも間違いない。

残念ながらしろの尻尾は、

ちょっと細身。

めちゃめちゃ物足りなくて、

ここは絶対似てほしかった。

結構本気で残念。

 

他のたくやの子犬達もたくやの尻尾持ってるのかなあ。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村 

| たま | 00:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

バリケン パート2

11週4週目 たくやパパ@17.0kg しろっ子@16.5kg たまっ娘@10.8kg

可愛い可愛い、我が子達のお部屋。

できるだけ快適にすごしてほしい

みんな思いは一緒、ひしひしと感じました。

Kazooさんのコメントありがとうございます

0907121TamaTraining.jpg

基本的には

子犬達には 

留守の間のバリケンまたはサークルでのトイレはしないよう話してます。

なので、12時間不在であれば、

我慢してもらい・・・たい

でも、特にしろはトイレが近い上に水飲み男なので無理です。

頑張って8時間でしょうか・・・。

たくやですら12時間位が限界。

以前、しろのサークル内に設置していたトイレですが

(よく気づいて頂きました

しろの噛み噛みの餌食となり今は冷蔵庫の横で無残な姿で

万が一の次回の活躍を待っています。

0907121ShiroTama.jpg

こんな我慢の子犬達の毎日ですが、

年を重ねると、なんと立派なたくやのようにびっくりするほど人間化進みます。

5歳位かな、たくやのクレートを使わなくなったのは・・・、

その後も進化を続け

今はお留守番はクレートなしです。

(留守の間に使用しなくても犬苦手な来客時等のため本当はあった方が良いと思います)

 

遊んでいいもの、入っていい場所をほぼ理解し

留守中の部屋の中は自由でも荒らす事なし

おしっこが我慢できなければ、

流しやすいようにお風呂の洗い場でする。

ウンチは一生懸命風呂場の洗い場でしようとした思いが伝わるけど、

結構、歩きウンチのためか、洗面所にはみ出てる事あります。

ただ、これは年に一度か2度で、前回がいつだったかも思い出せません。

しか~も、

時々吐く、あの黄色い胃液。

それすらも、走って風呂場で吐くようになりました。

ドアが閉まっている時、寝てる時でも

我慢できなければ 

クンクンと鳴いて起こし、気付かせ、走ります。

 

やはり

犬達にとって一番いいのは今のたくやのように、

トイレがいつでも行ける状態にある事。

だって、人間でもそおでないですか

犬達も体調悪くて我慢したくてもできない時あります。

できれば、今ある子犬のサークルを広げて

トイレに出れるよう設置してあげたいけど、

きっとほとんどの方がそうであるように今のところまだ無理。

とりあえずは子犬達がたくやのように立派な大人になるよう

日々努力し教え叱り褒めて遊んで喜ばす。

この繰り返し。

0907121CrateTama.jpg

これは

寝るときの装備。

たまが寂しくないようドアを閉めず、上にカーテンを付けました。

この継接ぎ状態、ちょっとづつ改善したい・・・。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村 

| ウイペットのしつけ | 00:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ベッドとバリケン

1歳3週目 たくやパパ@17.0kg しろっ子@16.4kg たまっ娘@10.9kg

ブログで3日前に紹介したたくしろたまがベッドを占拠する写真。

たくまママに言われた。

「どこで寝てんの?、ベットが犬達で埋め尽くされてんじゃん。」

「見てる人達、人間のでなく犬の巨大ベッドと勘違いしてんでないの?」

・・・・・・・・・そっか・・・・・・・・・・・・。

090716ShiroBed.jpg

皆さま、これは人用ベッドです。

確かにこの子達結構大胆に睡眠する・・・

ベッドが狭いので我が家で推奨しているのは

縦寝。

丸寝は場所によっては許せるが、横寝は足元以外勘弁してもらう。

横寝されると人間も横寝にならないと寝るスペースが確保できない・・・。

090716ShiroTamaBed.jpg

今朝も起きた時最初に見たのは後頭からのしかかり天空に延びる2本の足

(しろの前脚)、

まっ、縦寝だからいっか。

だいたいこの子達の寝返りや重くのしかかる体重、

またはたくやパパの布団もぐり催促の顔面ホリホリで毎朝目が覚める。

皆、ママっこだからしょうがなあ

 

さて、今日は週末注文していた、たまのヒート対応用のバリケン来ました!

アイリスのエアートラベルキャリーのLサイズ。

最近のバリケンはすごい

多分、日本製なのもあって良く出来てるのかな~、アイリスって日本だよね。

とにかく、感激した。

090716TamaShiroVariKen.jpg

車輪も付いていて、窓も多く、上部には取っ手も付いてるし

ドアの開閉も左右自由で、以前のものより全然軽く、

本当に気に入った。

絶対サークル推奨派のウチノまでが

感激して、 

この間改造したばかりのサークル辞めて、

こっちにしようと言い始めた。

ったく、費用と労力返してほしい

でも、確かに中も広々でたまも気に入った様子。

寝る時はたまをこれに入れてベッドルームまで転がす。

初めてのバリケンお泊りでも

夜たまはそれ程泣かなかったのにもちょっと衝撃を受けた。

たくやもお願いしてないのに

ドアを開放してたら入り込んで出てこなくなった。

ちょっとたくやには狭いとおもうけど。

090716TakuyaVariKen.jpg

やっぱ狭いところが落ち着くんだな~。

 

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村 

| ウイペット | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

去勢・避妊手術 - 麻酔に弱いウイペット達

1歳3週目 たくやパパ@17.1kg しろっ子@16.6kg たまっ娘@11.2kg

おなもみさんとチェリオの、

去勢手術をするべきかとの悩めるサイト見ました。

たまの避妊手術も考えている中、

今日は去勢・避妊手術について今の気持ちを書きます。

090715Tama.jpg

結論として、

今後ドッグショーすつもりなく、

大切な家族の一員として楽しく暮らしていくのであれば

去勢・避妊手術はした方が良いと思います。

 

おなもみさんのチェリオにメスを入れたくない気持ちは本当によくわかります。

私もたくやを今年手術した時は

おなもみさんが誰よりもご存じのように

術前&術後

とっても泣きました

会社でもあたりかまわず泣きながら仕事。

でも、我が家はたった2部屋半しかなく3頭もおり、

たまが5か月位のヒート前からたくやはマウンティング気味。

今後老犬たくやをショーに出し日本一を目指す予定もなく、繁殖する事もない。

ショーに出し始めた時から老犬で、それでもとっても頑張ってくれたし、

しろたま達も生まれた。

 090715Takuya.jpg

お医者様に伺ったところ

手術による変化として、

性格をおっとりさせ、太りやすくなり、稀に尿漏れをするようになるとの事。

確かにたくやは術後からマウンティングを全くしなくなり、

のんびりゆっくりで、与えた食べ物は以前と違い常に完食。

太り過ぎないよう食事は毎日体重を計り、量を調節。

尿漏れもなく、 

病気の心配も減ったし

扱いは楽になった。

しわくちゃになった袋はかわいそうだけど、

若い時に手術すればそれもないようで・・・。

 

また、我が家のオスウイペット達は

おしっこを家の中にスプレーしマーキングした事ない。

でも家中、おしっこかけまくりの子もいるようで、

そうなれば毎日の事、

それからの手術で直る場合もあれば、直らない場合もあると聞く。

 

男の子ならけんかっ早くなったり、

女の子ならヒートの処理をしないといけなかったり、

手術をしない事で

自分の精神的、時間的負担も増え大変になるかもしれないけど

犬達の経験豊富で 

手術をしない困難にも完全対応する覚悟での

決断であればそれもありかと思う。

 

佐藤ご夫妻に引き取られた、しろのかわいい~兄弟達もタイミングを考え手術の予定。

去勢・避妊手術に関わらず

手術の注意事項としては

ウイペット達は他の犬種より

とても麻酔に弱い!

 体に脂肪が少ないため弱いらしく、

それ位の事を知っている、しかも信頼できる獣医さんを

探す事は何よりも重要。

それでなくても麻酔は危険。

他犬種で歯石取りで麻酔をかけ、亡くなった子もいるという。

歯石なんかついてても全然問題ないのに・・・。

麻酔については

獣医さんの知識と経験必ず聞いてみてください、特に失敗について。

090715Shirol.jpg

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村 

| ウイペット子犬 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

地上の天国 - Merci Isle犬舎

1歳3週目 たくやパパ@16.9kg しろっ子@16.3kg たまっ娘@10.8kg

この20年、

ウイペット達にこれ以上の愛情を持ち、愛情あふれる環境を他に知らない。

 今回の旅もたくやのブリーダーさん、

IvaとJeffのお宅にお邪魔し、最後はお寿司で盛り上がった。

大賀さんのお寿司は最高で今回休暇中でお会いできなかったのが残念でしたが。

 

何度目になるだろうか、20回以上は絶対来てるIvaのお宅。

犬達はとても広く清潔なお部屋に

それぞれ自分たちの落ち着く場所となるバリケン400。

バリケンのドアが閉まるのは夜寝る時だけ。

日中は家の中のお部屋と犬ドアから出れるお庭を自由に行き来する。

P1030128.1.JPG

地上の天国だ。

たっくさんのウイペットに囲まれ、緑多く、美しいお庭

 

これほどのお庭は日本、特に東京では無理。

でも、自分なりに思うところの犬達にとってより優しい環境を、

作れるよういつも努力してるつもり。

優しい環境とは:

1.トイレにいつでも自由に行き来出来る

 > 留守時以外こちらは我が家も犬ドア設置。

次は留守時も対策考えたい。

2.バリケン(サークル)に長時間入れない

 > 我が家は留守時、来客時以外入れない。寝る時も一緒 (これはまずいか

3.いつも10~11時間を超える長時間留守番をひとりでさせない

> 人間でもいやだろう。人間の子どもと一緒で、

   長期留守番の埋め合わせは週末にたっぷりと。

P1030164.1JPG.JPG

うあわ~い、素晴らしい。

たっくさんのウイペットフェース。

「何やってんの。」

「なんだい、なんだ~い、面白いことかい?」 

ちなみにこの子達は皆たくしろたまの親戚で、

左上のレディお二人はたくやのお母さんと妹。

しろたまのお祖母ちゃんと叔母さん。

なんんか、すごく似てるよね、皆。

 

昨日は地獄へまっしぐらな

可愛そうな自分の話をしてしまった

ので今日は地上の天国についてでした。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村 

| | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

地獄の果てまで会いに来て

1歳3週目 たくやパパ@16.9kg しろっ子@16.5kg たまっ娘@10.8kg

実は週末の土曜日、

5年ぶり位にカラオケに行った。

1日中家で大声でマイケルの歌を歌う哀れな人間を見かね・・・、

(歌い続けているうち、スマイルの誤訳に気づき先週木曜の日記修正)

ウチノが

「カラオケ行くか?」

夫婦二人でマイケルの曲追悼熱唱、2時間

ほとんど歌えてないけど、

飲んで歌って踊った、楽しい時間。

その後、ウチノは酔ってすっかりご機嫌な私の財布で支払い、

カードまで紛失してくれた・・・。

 

週末はたまのヒート対策のため、

車輪付きクレートもオーダーした。

なんやかんやで犬達のもの3万5千円也・・・。

 

飲んで、歌って、踊って、挙句に散財。

きっと地獄までまっしぐらに違いない。

地獄まで会いにきてくれ、しろたまたくう~。

090713All.jpg
しろっ子、こっちをみてる場合じゃないぞ・・・。

いつまでも、まってるぞおおお

090713Shiro.jpg

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村 

| ウイペット子犬 | 00:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

たまの避妊手術

1歳3週目 たくやパパ@17.1kg しろっ子@16.5kg たまっ娘@10.9kg

衝撃的な週末だった。

犬嫌いのウチの。

そのウチのが本当に本当にたまが大好きなようだ・・・。

 

土曜日たまにヒートが来た。

たくやはもちろんの事、しろもあまり興味ない様子だけど、

ウチのに

「たまにヒート来たし避妊手術するね。」

するとウチのはウジウジウジウジ返事をしない。

確かにたまもショーに出しと考えてはいたが、

(手術をするとショーには出せない)

もしかすると出戻りの子犬が我が家にくるかもしれない事を考え

母のとこかあるいは可愛がってくれる方あればたまを養女にと思い始めてた。

たまは小さく賢く、きっと力のあるしろより誰でも飼いやすい。

夕食の時

再度聞くと、「イヤダ、かわいそうだろう」と今度はこちらが責められる。

さらに、「ショーに出してほしい」と懇願。

確かにたまが我が家に来たばかりの頃、

散歩で立ち止まるたまを何度も抱き上げ優しく歩くのを教えたのはウチの。

わざとか、

しろは自分になつかなく嫌いとまで言い放つ。

嫌いな人がしろの歌を作って歌ったり一緒に寝たりするかと思うけど・・・。

それに、これって十分しろお隣でなついてませんか・・・?。

090712ShiroTama.jpg

佐藤さんが金曜日我が家でたまと2度目のご対面。

「たまちゃん目茶目茶美人」と言って頂き、

ウチのに話をすると大喜び。

私はしろの方が格段にハンサムと話すと

佐藤さんとウチのは???となる。

090712TamaSleepBed.jpg

とりあえずたまの避妊手術の問題は持ち越しとなり、

スカート姿のたまちゃん。

090712TamaBed.jpg

ピンクの首輪はしろに外され破壊されたので今度は破壊しずらいものを購入。

090712TamaStandLiving.jpg

このブログでもくっきり分断されるしろたまの人気。

090712TamaStandBed.jpg 

「私って 可愛いわよね、

あなた分かってる?

しかも私って一緒にいるこのおバカなオス犬2頭より全然賢いわ。

ふん、私はたまよっ

覚えておきなさい

 っな感じのたまに比べてしろは

鳴かないし、一生懸命で、いつも謝ってる。

大人しくて、かわいそうな位良い子なしろ。

やっぱ、強い女に弱い男性達。

たくやもたまに優しいけど、ウチのも女王たまを離せないんだろうな・・・。
にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村 

| たま | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

マイケル・ジャクソン、忘れられなくて

マイケルがやっぱり大好きで、

泣いてしまう

四半期の決算でなければ、

家に籠って、たくしろたまとマイケルのビデオに浸りたい。

マイケルの好きだった「スマイル」。

スーパースター、マイケルでもこの曲を聴きながら癒され

笑顔で乗り越えた事たくさんあったんだろう。

一人でも、どんなに落ち込んでも、くじけそうになっても、

泣かないで、我慢して、笑顔でいれば、

いつかきっといい事あるだよね・・・。

http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=nCpD72b-dfs&feature=related

===============================

<Smile>

<笑顔で>

Smile, though your heart is aching
Smile, even though it's breaking
when there are clouds in the sky
you'll get by if you smile with your fear and sorrow

Smile and maybe tomorrow
you'll find that life is still worthwhile

笑顔で、いくら心が痛くても。

笑顔を、心が壊れてても。

空に雲がかかった時、

恐怖と悲しみの中、もし笑顔なら乗り越えられる。

笑顔ならもしかすると明日、

生きてて良かったと思えるかもしれない。


if you just light up your face with gladness
Hide every trace of sadness although a tear may be ever so near

That's the time you must keep on trying

 

もし、喜びを顔に見せれば、

悲しみをすべて隠せる、

涙がすぐにこぼれ落ちそうでも。

そんな時は本当に頑張る時だから。

Smile, what's the use of crying?
You'll find that life is still worthwhile
if you just smile,though your heart is aching

笑顔を、だって泣いてて何になる?

心がどんなに痛くても、

笑顔でなら生きてて良かったて思える。

If you just smile

笑顔なだけで。

(高崎訳)

090521Shiro.JPG
にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村 

| | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

子犬達の部屋 パート2 続編

1歳2週目たくやパパ@17.2kg しろっ子@16.5kg たまっ娘@11.2kg

GAZETTEの7-8月号にしろ載ってました 

とってもちっちゃくだけど、写真付きで。

あのアジアインターはもう随分前のような気がして。

暑いので今、ドッグショーは北の方で開催されており、

しろもお仕事当分お休みです。

さて、

おとといご紹介した子犬のお部屋

よく見えないとの苦情もあり、

再度ご紹介。

ご存じの通り、今まで

しろ@窓側&たま@廊下側だったのですが、

今回それを逆にしました。

この写真では廊下側のしろの家(向かって左側)からガムを盗み出すたま、激写。

090708PuppyHome.jpg

扉は一枚で、2つのお部屋の間に仕切りがあり、

扉を閉めるとしろたまを分断します。

天井はオープンカー状態で掃除も楽ちん。

究極、いや最後の改造子犬部屋としたいです。

っが、しろはやはり窓側が好きな様子。

しろはたまの部屋がお気に入りで、

たまのお部屋の出入り口が小さいにも関わらず

お腹を精一杯引っ込めて入り込み

たまの部屋で気付くとのんびりしてます。


にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村 

| ウイペット子犬 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

保険について - 家族と自分を守るため

1歳2週目 たくやパパ@17.1kg しろっ子@16.2kg たまっ娘10.9kg

頂いているコメントから、

このブログを見て頂いているのは女性の方が多いのかな・・・と。

そこで、男性より

カヨワイ ワレラ、

ウイペット好きの皆様、

是非今日の日記どうか読んでください

まず、

大切な家族や他人に迷惑をかけないために、

どうか公園や公道など公の場で

犬達を放さない事

リードは自分と家族の運命と一緒。

放すものではありません。

 確かにウイペットのような走り屋の走る姿は美しく、見るだけで心癒される。

<たくや坊>

090706Takuya.jpg

でも、想像して下さい。

自由に走らせている中、たまたま通りかかった小さな子供。

悪気無く、子供にじゃれついて、躓いて、頭を強打、意識不明となる。

飼い犬の責任は飼い主の責任です。

傷つけた方の人生を一生背負い、賠償金の支払義務も生じます。

医療費は勿論のこと、生涯賃金となる数千万円または数億円。

とても普通の人間が簡単に支払える金額ではないです。

犬達との末長い共存を考えているならば、

「個人賠償保険」

是非考えてみてください。

こちらのサイトにもありますが、比較的安価です。

http://allabout.co.jp/finance/accidentinsurance/closeup/CU20051012A/index.htm

新規で加入しなくても賃貸や持家の住宅火災保険に特約として付いていること多く、

我が家もそうでした。

どうかご自分の保険を確認し、把握して下さい。

当たり前ながら、保険金はご自分でその存在を知り、請求しない限り支払われません。

<しろっ子>

090706Shiro1.jpg

犬を放すつもりはなくても、リードが外れて逃げたり、

犬達は全く何もしてないのに驚かれて怪我をされたり、

犬だけでなく同居の家族などの過失についても保障されているようです。

だた、忘れないで下さい。

事故の償いは、

保険金の支払いだけで終わらない事を。

刑事事件となれば刑務所もあり、仕事を失う。

被害者の方の誠意ある対応と謝罪は長期的に必要で、

軽率な行動を恨み、眠れぬ夜を不安に過ごすことは間違いないです、

・・・絶対、私なら・・・。

<たまっこ娘>

090706Tama.jpg

我が家の子達がリードを放す事許されるのは公共または有料のドッグランのみ。 

ただ、知らないワンちゃんの遊んでるドッグランには入りません。

以前あきらがゴールデンに追われ首を噛まれ出血なかなか止まらず、

止めに入った人間(私の事)も噛まれひどい目にあいましたが、

ドッグランはこんなリスクもすべて込み込みでの遊び場です。

しろたまも、生まれてこの1年、

ドッグランで走らしたのは、たったの一回。

でも、特別にこの子達が不幸だとは思いません。

それを子犬達がつらそうに思っているとも思いません。

走らせないからと言って性格が捻くれたとは、全く思いません。

走らせてあげられないからこそ、思いっきり走らせてあげたい気持は人一倍。

それでも、そうする事によって危険があるならば、一時的に走らせるより、

毎日、一緒にたっくさん散歩して、遊んで、笑って、ご飯食べて、

疲れ果てて寝る。 

一緒にいる短い時間を有効に過ごし、

人間との共存のルールを教え、

(まだまだだけど・・・)

走ることと同じくらい楽しい事も、たくさんあるんだって。

正直、今まで多摩川の河原などドッグラン以外の場所で放した事ありました。

だからこそ、これは色々考え出した結論です。

興奮して走り出した犬達を人間が止めることは、

まずできない事、覚えておいて下さい。

どうか、どうか、

自分のため、家族のため、

考えて下さい。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村 

090706ShiroTamaFight.jpg

| ウイペット | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

子犬の家 パート2

1歳2週目 たくやパパ17.1kg しろっ子@16.4kg たまっ娘10.9kg

昨日はデコさん、Kazooさん、おなもみさん、Mimicaniさんの

ご意見どうも有難うございました!

大切で守るものがあるから絶対長生きしないといけない気持ちと

絶対に訪れる別れの時を思うと切ない気持。

同じですね・・・。

いっそ、ウイペット可のドッグラン付き老人ホームで

先立てば残りの方で可愛がってくれる・・・、

な~んてあればいいなと思ってしまいました。

今週はウイペット好きの皆さんに、

是非知っていて頂きたい保険の話をしたいと思ってます。

また、確認取れ次第アップします。

さて、

最近帰宅すると、

常にたまがケージから脱走し、

いつも玄関での精一杯の大歓迎・・・・、

と、ともに荒れ果てた居間。

こちらが以前紹介した子犬の家。(4月17日)


http://plaza.rakuten.co.jp/whippet/diary/200904170000/

だめだ

って、ことで、週末行ってきました東急ハンズ。

どうだ

大公開、新子犬部屋

090706KoinuHouse.jpg

まずはピータイルを下敷きにし(白板模様)、

その上からさらにパンチカーペット(ピンク)を敷く。

いずれも水は透さないけど、なんとパンチカーペットは洗濯可。

サークルをしろ部屋(手前)、たま部屋(奥)に分け、

あとは天井等ナスカンでつなぐ。

それぞれのお部屋の大きさは縦60x横90x高さ78位。

微妙な隙間があくと子犬達が脱出しようとして命にかかわる。

だから、厳重に注意をはらい組み立てる。

結構気に入ったようで、なかなか嬉しい。

まっ、

人間用ベッドの方がいいみたいだけど!

09070TakuShiroTam.jpg

しろの目:「さようなら~。」

09070TakuShiroTama.jpg

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村 

| ウイペット子犬 | 00:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

遺言って。

1歳2週目 たくやパパ@17.0kg しろっ子@16.7kg たまっ娘@11.0kg

マイケル・ジャクソンの遺言と、

来日したチンパンジーのバブルスがフロリダで元気にしてるとの話題の先週。

 

どうなるんだろうか。

私が死んだら、たくしろたまは・・・。

基本的にはたくやファミリーの面倒は全部私がみる。

毎朝の

「おはよう」の挨拶とキスから、 

1時間の散歩、食事、遊び、話し、歯磨きして、一緒に寝る。

2週間に一度はシャンプーして、

けがや病気に気づき、病院に連れていく。

粗相をすればとっても怒るし、

できなかった事できるようになれば絶対嬉しくなるほど褒める。

一体、誰がするんだろう・・・。

 

ウチのに聞いてみたら、

たくやは老犬だしお世話も楽なので面倒を見てくれるそう。

<たくや>

090703TakuyaTrainingDown.jpg090703TakuyaTrainingSit.jpg

でも、しろたまはきっと可愛がってもらえるからセットで引き取ってもらう・・と言われた。

<しろ>

090703ShiroTrainingSit.jpg090703ShiroTrainingDown.jpg

・・・新手の意地悪だ。

心配で今は絶対死ねない・・・。 

<たま>

090703TamaTrainingSit.jpg090703TamaTrainingDown.jpg

死ぬまでウイペットと過ごしたい。

最後のウイペットを考えるのをやめた方が良い年齢があるんだろうか。

自分が不治の病とわかった時、

責任ある決断ができるであろうか・・・。 

1日でも一緒でない生活がつらく想像できないから、 

勝手ながら・・・、

年老いて最後の子を看取り、

その翌朝、自然に自分も閉幕、っていうのがいいのかな・・・。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村 

 

| ウイペット | 00:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

アメリカ好き

1歳1週目 たくやパパ@16.9kg しろっ子@16.3kg たまっ娘@10.8kg

おなもみさんも、乗馬がお好きとの事。

やはりウイペット好きは馬好き、かな

なんだか嬉しい。

 

今までのブログでバレてると思いますが、

結構アメリカ好きです。

もちろん、完全ではないところも多々あるけれど、

自由で常識的で素晴らしいと思う。

その中でも一番かなわないと思うのは動物愛護団体の話しでも触れた、

人助け、他を助けようとする精神。

 

最近もあった。

飛行機で日本の国内線に乗った時。

中年の体格の良い男性客がかぼそい航空会社の乗務員に

「あっ、この荷物上の棚に上げといて。」

えっ、・・・・。

あなたはどこか肉体的に自分で上げられない理由があるんでしょうか・・・、

と聞きたくなる。

それとも、お金はらってるから上げとけ、位の事?

か弱い女性乗務員が2人がかりで荷物を上に必死で収納してた。

 

一度アメリカの国内線で乗組員の女性に

「Would you please help me to put this luggage up?」

(このかばんを上げるのをお手伝い頂けますか)

と聞いたら、彼女はすぐさま答えた。

「Why don't you find a nice gentleman to help you with it.」

(周りにいる優しい男性を探して手伝ってもらったらいいわよ)

そりゃそうだ!

 

 地下鉄の階段を大きな荷物をかかえて上がってる時でも、

荷物が邪魔をしてドアが開けられない時でも、

徹底して皆同じように困って大変そうな人を助ける。

素敵だと思う。

 

最後にこちらはこの間の旅先での馬場で一緒にレッスンを受けた皆と、

パチリ。

このうち3名はゴーファーを大好きだったとの事。

可愛がってくれて、ありがとう!

P1030084.1JPG.JPG


にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村 

| 馬好き | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ウイペットと馬

1歳1週目 たくやパパ@17.1kg しろっ子@16.4kg たまっ娘@10.8kg

日本に帰国した1997年。

東京での初めての暮らしが始まった。

こんなせまい国で馬はもう二度と無理だと思った。

乗馬のヘルメットとブーツを捨て、

実家に預けっぱなしになってた鞍も捨てられた。

それから5~6年たって、日本の観光地で何気にまた乗った。

 ゴーファーのような相棒を見つけるのは無理ながらも、

中毒が始まった。

 

ゴーファーはMorganという種類の馬でアメリカ原産。

発祥の地はボストンのあるマサチューセッツ州でサラブレッドの交配種になる。

ゴーファーに出会った馬場はボストンから約30分程のドライブで、

馬房も日本と比べるととっても広く、清潔で、明るく、馬場はとても美しい。

P1030073.1JPG.JPG

P1030063.1JPG.JPG

外乗も楽しく、奥の木々の向こうには永遠にトウモロコシ畑が広がり、

小川や橋もある。

きつねや鷹も出没し鹿が走りまわり巨大な角を持つ牡鹿に

まさにここで遭遇した。

秋にはハンターがいるので、外乗には明るい色の服をきるよう気をつける。

ここに来る時はいつもあきらと一緒だった。

特に夏場、車の中では暑くなりすぎるので

ゴーファーと馬場に出ている間はゴーファーの馬房であきらは待った。

乗馬が終わるとゴーファーに紐をつけあきらを放して一緒にこの道を散歩する。

あきらとゴーファーは並んで草を食べ、仲良しだった。

そのあきらの親戚たくたましろ。 

きっとお前たちも馬と自然が大好きだろおな。

たくや

090630Takuya.jpg

しろ                たま

090630Shiro.jpg090630Tama.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村 
 

| 馬好き | 00:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。