フォーンな我が家のウイペット達 OUR FAWNY WHIPPETS

アメリカから来た父犬たくや亡き後、チャンピオン犬しろ&たま兄妹のショーと訓練チャレンジ、そして0歳児ともたんの楽しい日常です。

<< 2009-09- | ARCHIVE-SELECT | 2009-11- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

必須な常備薬 - パート1.切り傷編

10歳1か月 たくやパパ@16.7kg

1歳3か月しろっ子@16.9kg たまっ娘@11.2kg そらっち@13.8kg

我が家はたくやファミリー4頭をかかえ、

大所帯。

人間達は仕事もあるので

ほとんどの獣医さんは予約制でないので行く事と待つ事がとても大変だ。

そこで活躍するのが常備薬。

これでどれだけ今まで助かったか、

と思うと本当にありがたい。

 

まずは切り傷について。 

経験上、出血箇所と出血量でだいたいその深刻加減がわかる。

ポタポタ滴り落ちる出血で30分たっても止血しない場合でも

常備薬で安心と思える時と

さほどの出血はなくても

獣医さんに飛んでいく事もある。

ただほとんどの怪我は我が家で当方ままさんが治す。

 091021Shiro.JPG 

 治療方は実に簡単。

まず一番重要なのは止血する事。

これは傷口を見たい気持ちを抑えながらタオルで抑える。

救急救命士の資格をもつこのままさん、

まずはの止血は人間も動物も同じ。

それからマキロンで消毒し、

予め頂いておいたゲンタシン(抗生物質入り軟膏)を必要と思えば塗り、

人間用滅菌ガーゼと包帯または絆創膏を

きれいに巻きつける。

このゲンタシン、とてもよく効くので

我が家は人間も愛用。

(もともと人間用らしいです

絆創膏は剥がす時

大量に毛を抜いてしまうので

テープの部分を短めに切る。

ものによっては一般の薬局で売っているテープの方が

接着力が絆創膏ほど激しくなく

こちらの方がお勧め。

治療は日に2回。

帰宅して包帯がすっぽり抜けてる事もあったけど

我が家の(きっとほとんどの?)ウイペット達は

大変良い子たちであまり傷口を舐める気にはならないように思う。

そりゃ、

こんな毎日じゃ、なんか色々怪我します、って、。

091021Kids.JPG

 まだ、慣れていない方にはやはり

面倒でもタンびに獣医さんに行く事をお勧めします。

包帯の巻き方やお薬についてなどいろいろ教えてくれてとても勉強になります。

 

良い獣医さんをさがすのもとても大切なポイントで、

実家の岡山市内に住んでいた時には

井上先生というとっても有名な名医がいらっしゃいました。

もう30年以上実家はお世話になってますが

1~2年前にも帰省した際おめにかかりまだまだご活躍で

病院はとても大きくなりお弟子さん獣医の先生がもたくさん増えていました。

 

東京ではご近所で全てを任せられる素晴らしい獣医さんにめぐりあったものの

残念なことに辞められたので今は用途別に

別々の3~4か所の獣医さんにお世話になってます。

なんとなく良い先生の見極め方は比較的良心的なお値段で

先生は犬達に優しく知識はとても深い。

面倒な治療でも丁寧に診察してくれる事かな、って思います。

当たり前でしたね。

 

それでは

今週もお付き合い有難うございました。

Have a wonderful whippetty and whippetring weekend


にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村 

 

スポンサーサイト

| ウイペット | 00:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

HAPPY DAYS

10歳1か月 たくやパパ@16.8kg

1歳3か月 しろっ子@16.9kg たまっ娘@11.4kg そらっち@13.9kg

たくやパパが息子達と

つるんで

たまを殺そうとする・・・

・・・ようにしかみえない。

091020Tama.JPG

これ、 実にやめてほしい・・・。

たまも結構

(私とおあそびなさ~い)

と挑発するので特にたくやが喜び

娘殺し的なこの目つき。

と思えば

たま&そらが仲良く並んで寝てたりで

 091019TamaSora.JPG

この親子、結構わけわからん。

んま~、でも子犬連盟もこちらの努力もくみ取って

我が家にいてまずまずハッピーなのかなって

 

はい、日夜努力はさせてもらってます。

最近は朝もまだ暗い5時に起床し散歩。

早朝、仕事で早出の時は早朝3時に起床し

4頭同時の鵜飼散歩を1時間強。

散歩コースは職務質問されてる人を時々見かける

渋谷近辺。

交番の前は数度通りかかっるが

さすがに犬4頭とウンチ袋を腰からぶら下げた奇妙な鵜(犬)飼女には

おはようございます

だけ。

・・・そりゃそうだろ。

 

会社から帰宅する時は1分でも早く会いたくて走る走る。

日中はいかに効率よく仕事ができるかを常に考え。

 

きっと、子犬達にとっては我が家よりもっと一人づつに時間をかけてもらえる

家族の方が間違いなくハッピーなんだと思う。

091020Shiro.JPG

でも、できる限り

同じ時間を共有し、

ピッタリと過ごす。

 

我が家の犬達は 

お家が狭いから嫌だとか

いつも走らせてもらえないからあっちのお家がいいとか

食事がユカヌバばかりでステーキじゃないから食事はいらないとかは

ない。

(たくやの脱走はあったけど・・・

 

でも犬達ってほとんどがきっとそうで、

盲導犬達も家庭犬のように走ったり遊んだりはできなくても

飼い主さんと長い時間を過ごすからとても幸せらしく。

 

先日、つい最近友人から紹介して頂いた

知り合いのウイペットのブリーダーさんから

我が家のご近所の親戚の方の飼い犬が通っていた病院で匙を投げられ

都内は詳しくないので良い獣医さんを紹介してほしいとお電話あった。

近所の先生をご紹介した数日後安定してきたとの事で

本当に心のこもった丁寧なお礼の手紙を頂き

お人柄と犬達への気持ちを改めて思い知り

感激してしまった・・・。

お宅にもお邪魔した事あり

犬達との密着した生活が手に取るようで

やはりこの方は素晴らしい。

犬部屋なんかなくて人間と同じお部屋で過ごしとても幸せそう。

 

楽しく一緒に生きる。

できる事をできる限り

やってればいいんだ、きっとね


にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村 

 

| ウイペット | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ウイペットの限界に挑戦

10歳1か月たくやパパ@17.0kg

1歳3か月しろっ子@16.6kg、たまっ娘@11.4kg、そらっち@14.0kg

今、訓練練習楽しくてしょうがない 

 

人間込みの訓練中の写真はありませんが、

脚側行進(左側をついて歩く)はイメージとしてこんな感じ。

中目黒一家とドッグラン09・9中目黒一家とドッグラン09・9 074.1.jpg

 常にこちらの顔を見ながら

付いて歩く。

リードなしもこの状態を保ちながら行い

最初は全く静かな場所でしかできなかったのに

今朝も人や犬達の多い公園でもできるようになり、

この少しずつの進歩が嬉しく刺激されもっともっと練習したくなる。

 

子供連盟勢揃いのショットも

どんなもんだいへえ~ん

091018ShiroTamaSora.JPG

まだそらっちはちょっとダウンが苦手。 

しろはステイも上手にできるようになり

ベストではないけどドッグショーの時のポーズ、スタックした写真も

お手使いなしの一人で撮れるようになりました。

091018ShiroFrona].JPG

なんでここに止まられさるんだろ、

ままさん、メンクサいんですけど・・・。

 091018ShiroSide.JPG

なぜに、

今これほど訓練に燃えてるのか

それは今までお話を伺った訓練の先生に

サイトハウンドは服従訓練が苦手と何度か耳にしたからで。

じゃ、

どこまでできんの

と、我が家子供連盟で実験。

思いのほかその実験過程も楽しくて。

秋の爽やかな風がパパと子供達のやる気を

さらにアップさせてます。


にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村 

 

| ウイペットのしつけ | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

天敵水鉄砲とお気に入り

10歳1か月 たくやパパ@16.9kg

1歳3か月 しろっ子@16.8kg、たまっ娘@11.3kg そらっ子@13.8kg

なんか変

091018Sora.JPG

ままさ~ん、

また噛まれたよお

首輪

しろ&たまにやられたと思われる無残な首輪。

はい、

子犬連盟、

引き続き

元気に

破壊活動実行中で。

実はすでにそらっちの首輪は3代目か4代目。

家計に大きくひびくこの無駄をなんとか食い止めるため

とりあえずは突起個所をはさみで切り落とし

ヨレヨレのまま本日もまだ使用中。 

たまの首輪も3代目で

首輪がないと結構最近は掴むのに面倒なので

我が家にはそらっちとたまの新品首輪は常備してある。

切れたら新しのに取り換えよっかな

って感じで。

 

 

さて、ウイペットのたくやファミリー4頭と暮らす我が家。

たくやファミリーの共通点は人間と犬達が大好き過ぎて

笑顔の人間や遊びたそうな犬達についつい興奮してしまう。

でも室内での興奮は絶対に許してはいけない

 

最近ウチノの久方ぶりの名案は

子ども用小型水鉄砲攻撃。

 室内で帰宅時等、喜び過ぎた犯人には容赦無く攻撃する。

091018ShiroTamaPlayTogether.JPG

 うっすらしろの頭の上に見える線は

水で撃たれた射撃痕

最近は水鉄砲を持ってるかどうか

見ながらその騒ぎ具合を考え始めた子供達。

っで、その後どうなるかと言うと

子犬達はこの抑えきれない喜びをお気に入りのおもちゃにぶつける

実はこのおもちゃは夏にアメリカに行った時

Ivaのショップで購入した今一番のお気に入り。

子供達そろぞれに3本あるにもかかわらず

1本をいつも取り合う。

少し経つとこんな感じ。

091018ShiroTamaPlay.JPG

実はこの争いにそらっちも入っているけど

喜びの3頭をシャッターにとらえるのはとても難しく・・・。

水鉄砲も激しいのがあるようで

そんな危険なものは全くお勧めしませんが、

我が家の子犬3頭の

室内ルールの徹底に

まだまだ頑張ってます


にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村 

 

| ウイペットのしつけ | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

訓練と悲しい散歩

10歳1か月たくやパパ@16.8kg

1歳3か月しろっ子@16.7kg たまっ娘@11.5kg そらっ子@13.8kg

とっても嬉しい事に

ファルコンママさんがそらっちファン第一号に

これで子供達皆に応援して下さる方あり嬉しいです

本当にいつもありがとうございます

091017All.JPG

っが、相変わらず相当ムチャムチャな我が家で、

いつもお見苦しくてすみません

どうかたくやファミリーに免じてお許しを

 091017TakuShiroSora.JPG

さて、今日は皆の訓練状況についてお話です。

ご存じの通り、しろ&たまは生後8か月の頃から

西島先生からしつけ訓練を受けており

もちろん私も先生から教え方の訓練を受けています。

091017ShiroTama.JPG

「なるほど」

と思ったのは

兄妹で同じ時期に訓練を始めても学習能力にかなりの差がある事で..。

たまちゃんはしろのできる事でも

なかなか難しかったりします。

例えば伏せでのステイでは距離をおき離れると

ついついお尻がういてしまい立ってしまいます。

また、近寄っておやつを見せると

(あっ、座ればいいのね)

っと、すぐにお座りをしてしまい

立たせる事が不可能です。

その点しろは

お座り、伏せ、立つ、ステイ、カムが自由自在で

最近はリードなしの脚側行進(左側について歩く)も

できるようになりました。

リードなしはたくやの脱走もあり

あまりに怖いので私では1分位しかできませんが、

西島先生からは

「人が恐れていると犬も察して言う事をきかなくなる」

っと、もっともな助言を受け

できるだけ自信をもって練習するようにしています。

どちらかと言えば、

犬の訓練と言うよりは人間の訓練ですが・・・、

でもこんな下手っぴな飼い主に一生懸命ついてくるしろを

前にも増して愛してしまってます。

そらっちは

しろ&たまに遅れて訓練始めたものの

さすがたくやファミリー、

しろに負けないレベルのすざましいスピードでのキャッチアップ。

091017TakuShiroTama.JPG

そんな中・・・、

時々朝の散歩で

アイリッシュセッターのような大型犬を連れている男性の方を見かけます。

とても広い道路の反対側の歩道でも

その子は他の犬をみると猛烈に吠え

口輪付きのようなリードを付けていても立ち上がって興奮し

こちらに向かって吠えまくります。

すると飼い主の男性は革のロープのようなもので

思いっきり何度もその子を殴るのですが

あきらかにその手法は犬に理解されておらず

吠え続けます・・・。

こちらも訓練中の身。

おこがましいと思いながらも犬さえ連れていなければ

近寄って先生をご紹介できるのにとも思いながら・・・。

犬の人生はおよそ20年近く。

問題行動のある場合は特に、

その長い時間を本人も人間もより楽しく過ごすためには

人間同様根気ある教育が必要と信じてます。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村 

| ウイペットのしつけ | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。