フォーンな我が家のウイペット達 OUR FAWNY WHIPPETS

アメリカから来た父犬たくや亡き後、チャンピオン犬しろ&たま兄妹のショーと訓練チャレンジ、そして0歳児ともたんの楽しい日常です。

<< 2009-12- | ARCHIVE-SELECT | 2010-02- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

しろチャンピオン完成とひとまず引退 ♪♪We are the Champions♪♪

10歳4か月 たくやパパ@16.7kg

1歳7か月しろっ子@16.7kg たまっ娘@10.5kg そらっち@13.7kg 

昨日の川越クラブ展にて

ジャッジの小林先生よりグループ2席頂き

しろ、最後の4枚目のチャンピオンカードを頂きました。

しろ、チャンピオン完成

やったあ~

 

一夜明けってちょっとお疲れのしろっこです。

そう、ドッグショーは人間だけでなく当人もとっても疲れるようで

当日は帰宅すると爆睡します。

100130ShiroSofa.JPG

12月の東京インターでは

ノンチャンピオンの中では勝ち進みWinnersを頂くも

出陳頭数がしろを入れて2頭のためカードもらえず。

なのでほぼ2カ月ぶりのショーでした。

今になってしろは完全にこのショーというイベントに慣れてきたようで

以前のようにショーの合間に泣き叫びこちらを探す事無く

ハンドリングの中嶋先生のお手伝いされていたお姉さんから

「おとなしくて、皆にフレンドリーでとってもいいキャラですね」

とお褒めの言葉を頂く。

練習不足をいつも指摘されていた中嶋先生からも

「動きはとてもいい」

と褒められた。

良い動きを生み出すのはウイペットのあるべき

体のバランスを持っているからと読んだことがある。

 

しろよお、立派になったなあ。

えらいぞお

たくやと一緒にもう

WE ARE THE CHAMPIONSだ

100130TakuShiro.JPG

We are the Champions, my friend

And we'll keep on fighting till the end

We are the Champions

We are the Champions

No time for losers

Cause we are the Champions of the world

すみません・・・、

喜びのあまりQueen歌ってしまいました。

 

っで、歌の通り次のしろの挑戦が始まるのかなと。

ショーを始めたのは昨年の4月、しろ9か月の時。

アジアインターでウイペットのBest of Breedでグループ入賞も果たせ

今回チャンピオン犬にもなれたので 

とりあえずはドッグショーは引退。

1年もなかったショー人(犬?)生でしたが楽しかった。

ショーにはまた、気が向けば戻ってくるかも位で

今度はショーでも訓練でも頑張れるウイペットになりたいと思ってます。

皆さんの楽しそうなブログも見ながら 

昔先住犬あきらと楽しんだコーシングも参加したいなあとは思いますが

ひとつづつ、ひとつづつ・・・。

 100130ShiroTamaSoraSofa.JPG

応援ありがとうございました 

これからも宜しくお願いします、by 子供たち。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村 

 

スポンサーサイト

| ドッグショー | 00:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

たくやファミリーとJAL破綻

10歳3か月 たくやパパ@16.7kg

1歳5か月しろっ子@16.4kg たまっ娘@10.5kg そらっち@13.7kg 

JALが破綻した。

・・・・・・・

・・・・これほど悲しいことがあろうか・・・。

中学生の時、背丈の半分はあろう、

母お手製の黒猫のぬいぐるみを持って初めて一人JALでアメリカに渡る。

当時はまだ一人旅が寂しくて心細くて泣きそうになるところ

優しいスチュワーデスのお姉さんたちが

ぬいぐるみをみるなり入れ替わり立ち替わり話しかけてくれた。

その後、帰国の度にお世話になり

十数年過ごしたアメリカを後にする際も

あきら(先住ウイペット、2006年没)と共にJALで無事に帰国した。

 

たくやに至ってはリサが6時間もかけて雪嵐の中

ニューヨークJFKまで車でJALのターミナルまで送り

成田でこちらが待ち受け無事1頭で旅をした。

海外からの犬の輸入は意外と書類や手続きが面倒で

他の外資大手の航空会社とも交渉したがJAL以外

自分の大切な家族である犬を運んでもらうに安心できなかった。

 

たくやファミリーが日本にいるのはJALのおかげとも思う。

091128ShiroDown.JPG

 

今日JALに乗った。

気のせいかいつもより笑顔と感謝の言葉が多いようにも思う。

頑張ってください、と心の中で叫ぶ。

 

親方日の丸で原油ヘッジや為替予約の失敗で

上場取り止め株主も責任問われてる。

確かに企業の全ての責任は株主にあるけど

38万7千人もいた株主のうち38万2千人は個人株主で

JALのお客様達。

これってすごくないですか?

 きっと同じようにJALを愛する人たちはたくさんいるんだと思う。

 

今の政治はいったい日本の航空会社を、日本をどうしたいんだろうか・・・。

 

我が家の家族とウイペット達を

大切に運んでくれたJALだから

心配せずにはいられない。

091128ShiroUp.JPG

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村 

 

| | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

しろ&たま パラインフルエンザに倒れる

10歳3か月 たくやパパ@16.7kg

1歳5か月しろっ子@16.4kg たまっ娘@10.5kg そらっち@13.5kg 

遅ればせながら・・・、、

明けましておめでとうございます

今年も宜しくお願い致します

・・・・この放置ぶり、大変恐縮です

 

とりあえず皆揃って初詣は行けました

100101AllFourYasuo

この神社お近くに

 キムタクさんがお住まいだとかで、

100101Hachiman

何と言ってもたくやの名前の由来なお方。

我が家では勝手にキムタク神社と呼ばせて頂いてます。

 

実は年末から大変で

たくやからお腹の具合が悪くなり、たまちゃん、しろ、そらの順で下痢に。

病院にも何度か行き、薬もきいたかと思えば次の子が悪くなり・・・。

夜中もたくやとしろは具合が悪いと鳴いて起こしてくれるも、

そらとたまちゃんは無言で下痢ってしまうので匂いで目が覚め、

ウンチの海を片づける。

しかもだいたい2時間おきで。

100101AllFourOnBridge

そんなこんなでお正月を迎え、

3日の夜突然たまちゃんが激しい咳で一晩中吐きこむ。

それは喉の奥になにか詰まったものを吐きだそうとするような咳で

実際に白い泡上の唾液を嘔吐する。

タオルを敷いて一晩中撫でほとんど寝られぬまま4日初仕事へ出勤。

今までに時々たくやと遊び喉を銜えられると咳き込むこともあり

徐々に回復しているようなので大事ではなさそうとひとまず安心するも

今度は7日にしろが激しく咳き込む。

100101ShiroTama

検査の結果は

パラインフルエンザ

空気感染、接触感染とあるらしく致死率は低いも場合によっては

完治に3週間位かかる場合もあるとかで。

身に覚えがないのでこちらがびっくり。

体力のない子犬やストレス時にかかるそう。

しろっしゃん、たましゃん、

あんなに威勢のよいあなた達・・ストレスはないでしょお・・が

しかもワクチン打ってるのに。

ワクチンも実は完全ではないとかで・・・。

不思議なのは老齢のためワクチンを打っていないたくや、

それからそらにも感染しなかった事。

ブリンドルは強いのかなあ~

んなはずないか。

100101Taku&Sora

咳はなくなったものの下痢は未だまだおやつは与えられなく注意が必要で。

しろ&たま結構痩せましたが、

さすがたくやファミリー、

病気でも皆食欲無くなることは全くないのだけど

早く皆元気になってくださいなあ~

結構こちらは寝不足ですよお

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村 

 

| 病気 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。