フォーンな我が家のウイペット達 OUR FAWNY WHIPPETS

アメリカから来た父犬たくや亡き後、チャンピオン犬しろ&たま兄妹のショーと訓練チャレンジ、そして0歳児ともたんの楽しい日常です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

事件は現場で起こってるんだ!

11か月3週目 たくやパパ@17.1kg しろっ子@16.3kg たまっ娘@11.1kg

「事件は現場で起こってる

私は年を重ねるごとに崇拝度が高くなる、何事にも現場主義崇拝者。

問題が起こればすぐ駆け付ける。

合わずに、見ずに、話しつくさずに、物事を進めてよい結果になったためしがない。

もちろん犬の事も現場主義は同じ。

でも実は現場主義はとっても面倒で、時間もお金もかかる。

恐ろしく怠け者で

弱い自分を戒めてもっともっと現場の人間になれるよう努力したいと思ってる。

 

土曜日に訓練士の西島先生のお宅をお邪魔した。

預かりもお願いできるとの事、犬達のお部屋の見学をお願いしたら快く了解して頂いた。

ご自宅の中に犬部屋があり、

風通し良く自宅のゴールデン2頭は存在に気付かないほどおとなしくて良い子達。

 歩いて1分の場所には物凄い芝生広場があり、

そこで訓練されるそう。

お忙しい中、それから1時間ほどお話を伺った。

先生の犬に対する考え方は私が信じているものと限りなく近く、納得でとても勉強になる。

そして、何よりたくたましろは西島先生を大好きだ。090605AllBed.jpg

いつも訓練の日、西島先生が来る時間になるとたくやは事前に玄関で座って待つ。

しろたまは見違えるほどよい子になった。

090605ShiroSofa.JPG

昨年、たくやを預けたホテルは病気感染防止のためとかで見学は断られた。

皆が知るとても有名で大きなホテルで、

きっと見学希望者は多いだろうにそのように施設を作れなかったのであろうかと。

何か見せられないものがあるのではないかと思った。

最近は食品でも「国産」とか「xx産」とか透明性を求められている。

これから夏休みの時期。

言葉のないこの子達のために聞いてほしい。

預ける時も、新しい家族を迎える時も、

どんなところで過ごしていますかどこで寝てますか

見学は可能でしょうか


にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

| ウイペットのしつけ | 00:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

現場百篇

めんどくさがりやの私には少々耳が痛いですが 確かに そうすれば間違いないです 大事なことですね~

| おなもみ | 2009/06/08 16:54 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://4whippets.blog.fc2.com/tb.php/147-cad4fbb7

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。