フォーンな我が家のウイペット達 OUR FAWNY WHIPPETS

アメリカから来た父犬たくや亡き後、チャンピオン犬しろ&たま兄妹のショーと訓練チャレンジ、そして0歳児ともたんの楽しい日常です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

世界の平和を願って

 

 8月6日、

64年前の今日、広島に原爆落ちた。

 

27年前他界した父は

広島人。

だからもともと家族みんなの本籍は広島県中区だった。

戦争当時父ら家族は広島市郊外に住んでおり

キノコ雲を見たらしい。

当時父は9歳。

怖かったに違いない。

 

小さい時「はだしのゲン」という漫画を読みながら

父から聞いた話によると 

爆弾投下後、

たくさんの人たちが市内から郊外に避難してきたとか。

やけどに塗る薬なく

苦しむ人たちにトマトを切ってスライスし患部に貼り冷やしていたと

話を聞いたことがある。


 

今の日本は平和で・・・

自慢できるほどでなくても楽しみと思えるものがあり

大切に思う家族と犬達がいて

この上ない感謝の気持ちはありながら

これ以上自分に何も臨むべきものはない。

 

昨年原爆資料館にウチノと行った。

学校でみんなで行った時以来の30年ぶり位だろうか。

 

資料館は当時から比べると見事に改装されきれいになっていて驚いた。

希望すれば吉永小百合のナレーションと共に館内を歩くこともできる。

展示物は増えたように思ったがやはり衝撃的で。

外国人の客も増え英語の解説も充実していた。

資料館の最後には各国のVIPが献花する写真がかけられている。

少しずつ平和に向かっているということか・・・。

 

世界の平和を心から願い

世の中の人達に平等に幸せが訪れますよう。

090725Shiro.JPG

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村 

スポンサーサイト

| 家族 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いつになっても忘れてはいけない事

日本とアメリカだけでなく、沢山の国々が戦下にあった。今の日本は幸せボケをしてしまうほどですが、広島に原爆が落ち、長崎にも落ち、唯一の被爆国である日本として、立ち上がってる人たちも沢山います。
数年前に、あんなに反対していた中、水爆実験を行ったフランス。
まだまだ、核保有国も存在してるなか、原爆資料館はとっても重要な役割を持っていると思います。
世界平和を願って!

| mimicani | 2009/08/06 21:34 | URL | >> EDIT

皆の思い

終戦の季節になるとTVでドラマや特集をしてたりしますが、実はそれは日本もアメリカも一緒でした。戦争を好きな人は絶対いないと思います。

| Takuya1 | 2009/08/06 21:50 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://4whippets.blog.fc2.com/tb.php/181-cdce4992

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。