フォーンな我が家のウイペット達 OUR FAWNY WHIPPETS

アメリカから来た父犬たくや亡き後、チャンピオン犬しろ&たま兄妹のショーと訓練チャレンジ、そして0歳児ともたんの楽しい日常です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

子犬軍団の新しいおうち

10歳2か月 たくやパパ@16.9kg

1歳4か月しろっ子@16.8kg たまっ娘@11.3kg そらっち@13.8kg

は~い、

ご紹介いたします

子犬軍団の新しいお家です

まずはしろっ子のお家。

Pet Shuttle DX 4.0

091103ShiroHouse.JPG

とりあえず

たくやが入っていますが

2~3頭は十分に入れるこのゆとりなスペース。

ままさんお気に入りのポイントである

お掃除しやすい車輪付きで

しろが座っても立っても十分な高さがある70cm以上を確保。

おしっこの近いしろのためにも

超巨大なクレートが必要でした。

 

そしてチビッ子

たまっ娘とそらっちはエアトラベルの一番大きいクレート。

もう一つ買いました。

091103Kennel.JPG

こちらもたくやとしろが

占拠してますが

たくやの入ってるクレートはたま、

真中はそらっちのおうちになります。

それぞれの窓越しに皆が見れるのも重要ポイント。

 

サークルからクレートに変えたのは

しろがおしっこの時足を上げるので

結果しろのおしっこがたまのスペースに出てしまい

帰宅するとたまはおしっこをちゃんと我慢してるのに

しろにおしっこまみれにされたたまのスペースで

小さくなってるたま。

おしっこをした張本人のしろのスペースは全くおしっこなしで。

また、クレートの方がお掃除は格段に楽

 

その上、

サークルよりクレートの方が皆とてもおとなしい。

小さい時からクレートに入る度に

とっておきのおやつをあげていたからかもしれないけど

外出する時など、

しろは時間を察して自ら

クレートに入りおやつを待つ。

そらも随分クレート慣れしてきたけど

未だ時々びっくりするほどクレートに入るのを拒絶する。

でも、絶対この種族はクレートの中で安心して時間を過ごせるんだと思う。

今はお世話がとっても楽になりました

Have a wonderful whippetty and whippetring weekend


にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村 

 

スポンサーサイト

| ウイペット子犬 | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re:子犬軍団の新しいおうち

初コメです
チェリオ君のおなもみさんに素敵なブログがあるとご紹介頂きちょくちょくお邪魔していましたが…コメントしてみたらどうでしょう?とメッセージ頂き調子に乗って初コメさせて頂いてます
何を隠そう私もしろ君ファンです
最初ご紹介頂いた時にはあのタクヤズダイヤモンドのワンちゃんだとは知らず見てビックリでした
とっても素敵なしろ君の姿はガゼットで拝見していました
しかも最初にウィペット欲しくて某有名ブリーダーさんのHPで探した時には「父タクヤ」の子犬達が載っていたのを覚えています
超アナログ人間な私はパソコン相手に犬を買うと言う行為が出来ず結局は対人間でウィペットを家族に迎えましたが…
たくやパパも、子ども達も本当に大好きなお顔で画像一杯のブログ楽しませて頂いています
ではお邪魔しました

| Whi Love | 2009/11/06 08:01 | URL | >> EDIT

Whi Loveさま、コメント有難うございます!

Whi Loveさま
なんて嬉しいコメントなんでしょお~!!しかもおなもみさんご紹介のしろファン!!!!しかも、しかも、ガゼットを見て頂いていたなんて本当に嬉しいです!!!
しろにも本当にありがたいねってさっき金曜の夜ですが3男共、たくしろそらをををシャンプーしながら話しました。でもやはり残念なのはご縁がなかった事で・・・。頂いたコメントの内容も本当にその通りで、やはり長期になる家族を探すのはスキンシップなくしてはありえないと思っています。たくやの子供達については怒って泣いて悩んで落ち込み笑って喜びと未だに寝られす考える事色々あります。でも、メッセージからご縁のあったウイペットちゃんが大切にされ幸せな毎日である事目に浮かびます。あまりにハチャメチャな我が家の様子をブログで勝手なメッセージとともに恐れながら送る中、温かい目で見て下さる方がいる事本当に感謝しています。有難う。

| Takuya1 | 2009/11/06 22:28 | URL | >> EDIT

Re:子犬軍団の新しいおうち

しろ君本当に素敵ですョ~ガゼット見た時釘付けでした。
生しろ君の出陳は関東方面のショーですよね~私は西寄りなのでなかなか生しろ君に出会うのは無理ですね…。たくや父子を見ているとあの時一歩が踏み出せなかったのが悔やまれます。実は一度だけ問い合わせのお電話したのですが…「鼻が黒くなるのが遅くて敬遠されちゃったのかもしれないけど本当に良い子なんです」と、本当に迷いましたが、あるウィペットに一目惚れして6年、ずーっとウィペットとの縁を待っていて初めてのウィペットは女の子で子犬からと希望を持っていた為に少し月齢のいった男の子に一歩が出ませんでした。今、ウィペットを家族にしてみて、立派な男の子も欲しいなぁ~とか半年位経ってからの子が楽だなぁ~等々思ってる位で…もっと早くブログみたり自分で動いて調べたりしてたらと思ってしまいます。
こうなったらいつかいつか家の娘としろ君に縁があればなんて夢を見る事にします。
またこっそりお邪魔しますね、ありがとうございました。

| Whi Love | 2009/11/07 21:55 | URL | >> EDIT

Whi Love さま お返事遅れてすみません・・・

お返事頂いていたのに気付かず大変失礼致しました。やはりご縁がなかったのは本当に本当に残忍でしたが、そらの問い合わせを頂いていたとはとても嬉しかったです。Whi Loveさんもそうであるように、ブリーダー様より聞いていたのはウイペットを求める方は色々と犬種について調べて探される方が多いそうです。であればきっと大切にして頂けるはずと少し安心していました。これからはウイペットについて、我が家の子達について、もっともっと勉強し伝えていき、少しでも日本のウイペット達の幸せとなるよう頑張りたいと思ってます。

| Takuya1 | 2009/12/11 23:49 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://4whippets.blog.fc2.com/tb.php/197-02a45c03

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。