フォーンな我が家のウイペット達 OUR FAWNY WHIPPETS

アメリカから来た父犬たくや亡き後、チャンピオン犬しろ&たま兄妹のショーと訓練チャレンジ、そして0歳児ともたんの楽しい日常です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

たまのけが

11歳3ヵ月 たくやパパ@16.3kg

2歳6ヵ月しろっ子@16.7kg たまっ娘@11.4kg

12月27日午後。

帰宅すると、たまの足はこんな感じで。

ぱっくり

110111TamaCut.jpg

いったいこの傷はどうなってるんだ

この隙間の皮はどこにいった

 

我が家のマキロンで直せるか一瞬思案したものの

獣医さんに行く事即決。

あいにくこちらの体調悪く、

タクシーを拾い乗る。

たま位の小さなウイペットはおひざに乗れるので 

タクシーの乗車率は100%。

獣医さんから

「鋭利なもので切った感じ」

と言われ、8針縫われ

抗生物質を処方され帰宅。

110111TamaCutStich.jpg

傷をおってからあまり時間が経っていると

傷口の周りをさらに深く切って縫合しないといけないらしかったけど

なんとかそのまま縫って頂いた。

留守番をお願いしていた母に聞いてみると

どうやら外ドアの扉の角でひっかけたよう。

12月の中頃からヒートな上、

怪我して血まみれなたまちゃんでしたが

化膿する事なく無事7日抜糸も終了して

今は人間のベッドで電気毛布になってくれてます

 

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村 

スポンサーサイト

| たま | 00:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

本当にすみませんでした!

たまちゃんの怪我に気が付かないで帰宅してしまった者です。大変な時期に大変な事をしかもすぐ処置もせずに本当に申し訳なく思っています。たまちゃんの特別な時期だとかで少し焦っていたのです。さぞ痛かったでしょうねえ。たまちゃん、ごめんなさいね。3月30日になって、やっとブログを読めるまでになりました。

| takaidohigashi | 2011/03/30 01:37 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://4whippets.blog.fc2.com/tb.php/229-ff095f88

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。