フォーンな我が家のウイペット達 OUR FAWNY WHIPPETS

アメリカから来た父犬たくや亡き後、チャンピオン犬しろ&たま兄妹のショーと訓練チャレンジ、そして0歳児ともたんの楽しい日常です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ウイペットとの出会い Love @ first sight with whippet

1991年の春、ウイペットを探していました。

ブリーダーさんを探しMerci Isle犬舎に電話を入れると子犬はいないとの事。でも「成犬はいるので見に来る?」と聞かれすぐ見に行きました。

ボストンから約1時間、とても静かで美しい古い町。ブリーダーさんが連れてきたのはもう少しで1歳のオスとメスの2頭。後からブリーダーさんから「その時売るつもりはなかった」と聞きましたがそのままオスのあきらが我が家の一員となりました。

犬達は次々といなくなる兄弟姉妹達をみてもしかすると自分も新しいお家に貰われることわかっているのかと思います。あきらを連れて帰る道中とてもよい子でずっと膝の上にいました。家についてすぐにお風呂に入れるとあきらの小さな手足がまっピンクになった事まるで昨日のことのようです。
 
2006年の11月に亡くなるまであきらの写真はたくさんとりました。できるだけここで紹介したいと思っています。
スポンサーサイト

| Merci Isle Megalomenia (あきら) | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://4whippets.blog.fc2.com/tb.php/6-684fd9c2

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。