フォーンな我が家のウイペット達 OUR FAWNY WHIPPETS

アメリカから来た父犬たくや亡き後、チャンピオン犬しろ&たま兄妹のショーと訓練チャレンジ、そして0歳児ともたんの楽しい日常です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

たくやの手術

日に日に良くなるたくや。

去勢した事まだ考える日々で、本当に情けない。

こんな良い犬のたくやが日本に来たのに。

090331Takuya.JPG

良い犬とは良い家庭犬の事で、姿形がきれいなだけでは絶対ないです。良い家庭犬とは飼い主に忠実で飼い主を愛し愛される相思相愛の犬。

アメリカより日本の方がショードッグに理解がないように思う。

ドッグショーはその犬種のあるべき姿を守っていくのが大きな目的としてあるけど、きれいな犬を表彰しているだけでなく、歩く、じっとする、走るなどハンドラーのコマンドにあわせてきっちりできないとダメなので、いかにしつけられているかも重要となっています。

しつけ入っている=良い家庭犬となっているのでどうかドッグショーを今ひとつ理解してほしいです。

たくやは従順、優しく賢く犬嫌いのウチのでさえすぐに虜にした。たくやのブリーダーIvaのようなトップブリーダーは姿形だけでなく素晴らしい性格の形成も最重要事項として繁殖されているように思います。

Ivaのところには日本だけでなく韓国、中国、ヨーロッパいや世界中から犬を譲ってほしいと問い合わせがあるらしい。

でもIvaは譲る前に実際に会う事は必須で、会っても譲ってもらえるとは限らない。そんなに世界中から熱望されるブリーダーIva自慢のたくやをこの日本ではその良さを理解し繁殖の声をかけてもらった事が一度しかなかった事が本当に残念。

もうIvaはたくやのように日本には犬を送らないと思う。動物検疫も厳しくなったし。日本からIvaの事を調べて直接犬を譲ってほしいと連絡する人達がいる事にも驚くけど、そこまでするならたくやがいたのに、自分の目で良さを判断してほしかったと思う。

もう、たくやの子供はむりだけど、しろはたくやに外見も性格もそっくりで、期待大!Ivaお墨付きのしろがたくやのように立派になれたなら、今度は是非しろの良さを理解してもらえるようブログを通して頑張ろうと思う。

しろよお、行くぞ!!

スポンサーサイト

| Merci Isle Royal Visitor (たくや) | 00:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re:たくやの手術

今日のブログは初心者の私にとって少しショックなものでした 犬をパートナーとすることの意味を考え直しました Takuya1さんやIvaのブリーダーさんの考え方と日本の飼い主やブリーダーさんの考え方には大きな違いを感じます チェリオを選ぶ時たくさんのサイトをみました 親の性格までは当然書いてないですし見かけの良い子からどんどん売れているなぁとおもっていました
そんなもんなんだあなぁと
なので今日のブログはカルチャーショック うまく書けないですけど たくや1さんの思いがこのブログを通してたくさんの人に伝わって欲しいと思います
しろちゃんがんばあれ!

| おなもみ | 2009/03/31 15:16 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://4whippets.blog.fc2.com/tb.php/98-1222080b

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。